ホーム > くらし・環境 > ごみ・リサイクル > リサイクル > リサイクルの行方

更新日:2016年12月27日

ここから本文です。

リサイクルの行方

品物によってさまざまな用途にリサイクルされます。 ぜひリサイクル品を利用しましょう。

品目ごとのリサイクルの流れ
品目 リサイクルの流れ リサイクルの行方

缶(スチール缶)

リサイクルプラザ“アイクル”で選別・圧縮し、金属回収業者へ売却、再商品化

建設鋼材、スチール缶、自動車や電気製品の部品など

缶(アルミ缶) リサイクルプラザ“アイクル”で選別・圧縮し、金属回収業者へ売却、再商品化 アルミ缶、アルミサッシ、自動車や電気製品の部品など
びん(無色) リサイクルプラザ“アイクル”で選別・圧縮し、再資源化事業者へ売却、再商品化

ガラスびん、断熱材、タイルやブロックの原料など

びん(茶色・その他の色) リサイクルプラザ“アイクル”で選別・圧縮し、(財)日本容器包装リサイクル協会を通じて再商品化

ガラスびん、断熱材、タイルやブロックの原料など

ペットボトル リサイクルプラザ“アイクル”で選別・圧縮し、

・(財)日本容器包装リサイクル協会を通じて、再商品化(注)

再資源化業者を通じて再商品化

繊維製品、卵パック、シャンプーのボトル類など
容器包装プラスチック リサイクルプラザ“アイクル”で選別・圧縮し、(財)日本容器包装リサイクル協会を通じて再商品化 高炉還元剤(製鉄の際に利用する)、油、プラスチック製品など
新聞紙 資源回収協同組合から、古紙問屋へ売却し、再商品化 新聞紙、週刊誌、印刷用紙など
雑誌 資源回収協同組合から、古紙問屋へ売却し、再商品化 菓子箱、段ボール、雑誌など
段ボール リサイクルプラザ“アイクル”で中間処理し、再資源化事業者へ売却、再商品化 段ボールなど
紙パック リサイクルプラザ“アイクル”で中間処理し、再資源化事業者へ売却、再商品化 トイレットペーパー、ティシュペーパーなど
その他の紙 リサイクルプラザ“アイクル”で中間処理し、再資源化事業者へ売却、再商品化 菓子箱、段ボールなど
古着・古布類 資源回収協同組合から、古紙問屋へ売却し、再商品化 海外輸出(中古衣類)、ウエス(機械油ふき)、繊維原料など
缶以外の金属 資源回収協同組合から、金属問屋へ売却し、再商品化  

(注):(財)日本容器包装リサイクル協会は、市が回収した容器包装廃棄物の再商品化を円滑に進めるための法人

 

お問い合わせ

資源循環部資源循環推進課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 資源循環推進課」で届きます>

電話番号:046-822-8230

ファクス:046-823-0865

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?