ホーム > くらし・環境 > ごみ・リサイクル > ごみの減量 > レジ袋の削減にご協力ください

更新日:2016年12月26日

ここから本文です。

レジ袋の削減にご協力ください

ごみの発生抑制・減量化に向けて、生活習慣の見直しを図るきっかけとして、市民・事業者・行政の協働によるレジ袋の削減に取り組む必要があります。そこで横須賀市では、事業者が実施するレジ袋削減策が、消費者である市民の皆様のご理解・ご協力により、一層の効果を上げるよう、レジ袋の削減に取り組んでいます。

レジ袋削減策における市民、事業者、行政(横須賀市)の役割

◎市民の役割

  1. レジ袋削減等ごみの減量化の実行(マイバッグ持参など)
  2. 市のごみ減量化策・事業者の削減策への協力と意見

◎事業者の役割

  1. レジ袋削減策(マイバッグ推進・レジ袋有料化など)の実施
  2. 市のごみ排出抑制策への協力と意見

◎行政の役割

  1. 事業者が取り組むレジ袋削減策を市民が活用し易くすることで、ごみの発生抑制・減量化を図る。
  2. 行政広報による事業者の取り組みの市民への紹介
  3. レジ袋削減の啓発を通じて、ごみの発生抑制・減量化を推進
  4. 市民・事業者意見の施策への反映

 

レジ袋削減に向けた取組経過

◎平成20年10月29日
事業者・市民団体・横須賀市の3者により「横須賀市におけるレジ袋削減に向けた取組に関する協定」を締結。

事業者(11社)イオンリテール(株)、生活協同組合うらがCO-OP、(株)エーコープ関東、(株)京急ストア
生活協同組合コープ神奈川、(株)スズキヤ、合同会社西友、相鉄ローゼン(株)、(株)ダイエー
富士シティオ(株)、ユニオネックス(株)

市民団体(4団体)クリーンよこすか市民の会、横須賀市地球温暖化対策地域協議会、ゴミ・エコ・ネットワーク
横須賀市消費生活研究会

◎平成21年5月12日
「神奈川県におけるレジ袋の削減に向けた取組の実践に関する宣言」(外部サイト)が発表され、横須賀市、横須賀市消費生活研究会もこれに賛同。

◎平成22年7月19日
第36回アイクルフェアにおいて、神奈川県のレジ袋削減PRキャラバン隊によるマイバッグキャンペーンを実施。

◎平成23年3月31日
「横須賀市におけるレジ袋削減に向けた取組に関する協定」の終了。
本市では、県の取り組みに先がけて、本市独自にレジ袋の削減に取り組みました。その後、「神奈川県におけるレジ袋の削減に向けた取組の実践に関する宣言」(外部サイト)が発表され、県全体の取り組みに発展、強化されました。本市もこれに賛同し、本市独自の取り組みに関する協定書の更新は行わず、県全体の広域的な取り組みとして、レジ袋の削減をさらに推進します。

◎平成23年7月13日
クリーンよこすか市民の会が「神奈川県におけるレジ袋の削減に向けた取組の実践に関する宣言」(外部サイト)に賛同。

◎平成23年7月18日
第39回アイクルフェアにおいて、神奈川県のレジ袋削減PRキャラバン隊によるマイバッグキャンペーンを実施。

「神奈川県におけるレジ袋の削減に向けた取組の実践に関する宣言」に賛同の事業者

「横須賀市におけるレジ袋削減に向けた取組に関する協定」にご協力いただいた事業者を抜粋

事業者名(店舗名) 主な取組内容
イオンリテール株式会社

イオン久里浜店・イオン横須賀店

・食品レジ売り場での無料配布中止
・マイバッグ・マイバスケット等の販売
・店内放送・ポスター等による啓発や配布の抑制の促進
生活協同組合うらがCO-OP

浦賀店・鴨居店・
大津店

・レジ袋の無料配布の中止
1980年からレジ袋の有料化を実施、現行でマイバッグ持参率90%以上を実現
・マイバッグ・マイバスケット等の提供販売
・店内放送・ポスター等による啓発と有料レジ袋の購入抑制
・その他レジ袋削減に有効な手法
資源回収できる空ダンボール箱の備え置き
株式会社エーコープ関東

エーコープタケヤマ店
エーコープ長沢店

・レジ袋辞退者への特典
お買い上げ1件につき、2円引きキャッシュバックの実施
・マイバスケット等の提供販売
・店内放送・ポスター等による啓発や配布の抑制の促進
「マイバッグ持参運動実施中」のアピールポスターを掲示

株式会社京急ストア

全37店舗
市内は下記の17店舗
追浜店・スパーク浦郷店・船越店・安針塚店・上町店・浦賀店・北久里浜店・スパーク北久里浜店・久里浜店・新久里浜店・ハイランド店・野比店・津久井浜店・武山店・湘南佐島店・芦名店・湘南池上店

・レジ袋辞退者への特典
京急グループポイントカードによる「エコポイント」の実施等
・オリジナルエコバッグの店頭販売
・店内放送によるマイバッグ持参の協力依頼
生活協同組合ユーコープ

岩戸店・長井店

・レジ袋の無料配布の中止
・マイバッグ・マイバスケット等の提供販売
・店内放送・ポスター等による啓発や配布の抑制の促進
・その他レジ袋削減に有効な手法
新規組合加入者へお買い物袋を贈呈
株式会社スズキヤ

エスパティオ横須賀店

・マイバッグの販売
400円~450円の7種類のマイバッグの販売
・店内放送・ポスターによる啓発や配布の抑制の促進
・その他レジ袋削減に有効な手法
レジでのお声かけによるレジ袋辞退依頼
「マイバッグ推進デー」として、レジ袋有料化の日の設定
合同会社西友

リヴィンよこすか店・
衣笠店・鷹取店・
馬堀店

・レジ袋無料配布の中止
・マイバッグ販売
・ポスター掲示、店内放送でのマイバッグ持参呼びかけ
相鉄ローゼン株式会社

そうてつローゼン湘南山手店

・レジ袋辞退者への特典
ウェルカムカードの通常ポイントとして、エコポイント4ポイント加算
・オリジナルマイバッグ(ブラック、ベージュ、グリーン)の販売(1枚600円)
・環境月間(6月)、3R推進月間(10月)には店内放送でマイバッグ持参の呼びかけ
・その他レジ袋削減に有効な手法
レジ袋の厚さを薄くしたり、丈を短くすることにより総重量を減らす
富士シティオ株式会社

FUJI北久里浜店・
FUJI佐原店・
FUJI野比店

・レジ袋辞退者への特典
辞退1回につきエコバッグポイント2ポイント付与
・店内レジ周辺でエコバッグの販売
・店内放送・店頭ポスターによるレジ袋削減の啓発案内

 

お問い合わせ

資源循環部資源循環推進課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階 <郵便物:「〒238-8550 資源循環推進課」で届きます>

電話番号:046-822-8230

ファクス:046-823-0865

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?