ホーム > くらし・環境 > ごみ・リサイクル > リサイクルプラザ<アイクル> > 資源物の持ち込み

更新日:2017年1月24日

ここから本文です。

資源物の持ち込み

持ち込みができる日

月~金曜日

土・日曜日および年末年始は受け付けいたしません。

受付時間

午前8時30分~16時

持ち込みの計量方法と料金

資源物を車で持ち込まれた場合は、入口の計量機で車ごと秤に乗り、資源物を構内で降ろした後、再び出口の計量機で車ごと秤に乗り、差し引いた重量を資源物の重さとします。10kg単位の数量となります。

その後計量棟窓口にて、廃棄物持込届出書を受け取り記入提出し料金をお支払いください。

料金は10kgまでごとに150円となります。小銭をご用意ください。

廃棄物持込届書の記入をお願いすることになりますので、なるべく事前に用意しておいてください。
下記から書式をダウンロードし、記入例を参考に必要事項を記入して持込みの際にご持参ください。


廃棄物持込届書および記入例(ワード:27KB)

廃棄物持込届書および記入例(PDF:90KB)

 

持ち込みできる資源物

「缶・びん・ペットボトル」「容器包装プラスチック」「段ボール」「紙パック」「その他の紙」

「その他の紙」とは、紙箱・紙袋・包装紙・コピー用紙・コンピューター用紙・封筒(窓の部分は、除く)などです。ただし、紙以外のもの・金具やプラスチックが付属しているもの・ビニールコート紙・感熱紙・カーボン紙などは、「その他の紙」には出せません。
※新聞・雑誌類は、持ち込めません。

注意事項

「缶・びん・ペットボトル」と「容器包装プラスチック」は、透明の袋に入れてお持ちください。どちらも、残さ・異物や排出禁止物等のないようにお願いします。ルールが守られていないものはお受けできません。

「市外で、発生した資源物」は、受付できません。

「缶・びん・ペットボトル」「容器包装プラスチック」「段ボール・紙パック・その他の紙」の混載は、できません。

「段ボール」、「紙パック」、「その他の紙」は、それぞれたたんで束ねてお持ちください。

持ち込みに際しては、2名以上でお越しください。

リサイクルプラザでは、係員の指示に従い、荷降ろし以外の作業はしないでください。

アイクルからのお願い

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

資源循環部リサイクルプラザ

〒237-0062 横須賀市浦郷町5丁目2931番地 

電話番号:046-866-1196

ファクス:046-866-1197

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?