ホーム > 産業・まちづくり > 産業振興 > 中小企業団体共同施設補助金

更新日:2015年6月18日

ここから本文です。

中小企業団体共同施設補助金

中小企業の振興を図るため、中小企業団体が設置する共同施設の設置費に対して補助金を交付しています。
(中小企業協同組合等へ次年度の予定を聞くお知らせをしています。毎年9月照会(予定))

○利用できる中小企業団体
 次の条件を満たしている中小企業団体が利用できます。
 ・市内に主たる事務所を有するもの。
 ・原則として構成員の2分の1以上が市内に住所を有するもの

○補助対象施設
 ・建物及びその付属設備
 ・構築物
 ・車両及び運搬具
 ・機械及び装置(減価償却資産の耐用年数等に関する省令(昭和40年大蔵省令第15号)別表第2に掲げる設備)
 ・前各号に掲げるもののほか、組合の共同施設として設置する必要があると市長が認めるもの
 ※補助対象施設は、補助金交付申請を行った年度に着工し、当該年度に設置を完了することが必要です。

○補助率・限度額
 補助率:(補助対象事業費-50万円)×25%以内
 限度額: 600万円

○申請手続
 事前に計画を提出された中小企業団体に交付申請書をお送りします。
 交付申請書に添付すべき書類は、次のとおりです。
 ・見積書、契約書、工事仕様書の写し、規模構造図及び配置図
 ・建築確認の写し
 ・前年度の事業報告書及び収支決算書
 ・組合の定款、登記簿謄本及び組合員名簿
 ・補助の申請に関する議事録の写し
 ・その他市長が必要と認める書類

<申請後の手続>
 申請のあった団体には、審査後「交付決定通知」を送付しますので、施設を設置した後に「実績報告」をしてください。
 報告のあった団体について「完了検査」を実施した後に、指定の口座へ補助金を振込みます。

お問い合わせ

経済部経済企画課

横須賀市小川町11番地 分館5階 <郵便物:「〒238-8550 経済企画課」で届きます>

電話番号:046-822-9523

ファクス:046-823-0164

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?