ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2014年7月) > 市内ゆかりの製品の優先調達と地元事業者への優先発注の取り組みについて(2014年7月23日)

更新日:2014年7月23日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

市内ゆかりの製品の優先調達と地元事業者への優先発注の取り組みについて(2014年7月23日)

平成26年4月から試行している標記の取り組みについて、取り扱いの一部を以下のとおり整理します。

今後も推進していく上で課題が発生した場合には、市民や事業者の皆様にご理解いただけるよう柔軟に対応していきます。

 

1.これまでの方針(要旨)について

(1)市が物品等を調達する際、市内ゆかりの製品を優先します。

(2)市が事業等を発注する際、地元事業者を優先します。

(3)補助金を交付された方の調達等について、方針に沿えない場合は、理由書を提出していただきます。

 

2.今後の考え方について

(1)市が物品等を調達する際、まず市内ゆかりの製品の見積りを徴収しますが、それが当初予算で想定した目的(数量・金額)を達成することが

出来ない場合には、市内ゆかりの製品にこだわらないことにします。

対象:両方針(市内ゆかりの製品優先、地元事業者優先)

 

(2)複数の地元事業者から見積りを徴収し、競争性を確保することは従来通りですが、見積りを取る中に市内ゆかり企業の特約店が1社しか存

在しない場合は、構造的に競争性がないものと判断し、市内ゆかりの製品に限定しないこととします。

対象:市内ゆかりの製品優先の方針

 

(3)補助金を交付された方については、この方針の通りに調達等していただけるようお願いをしていきます。方針通りでなくても理由書の提出を

求めず、実績報告書の中で、理由を選択してもらうこととします。

対象:両方針(市内ゆかりの製品優先、地元事業者優先)

お問い合わせ

経済部経済企画課

横須賀市小川町11番地 分館5階<郵便物:「〒238-8550 経済企画課」で届きます>

電話番号:046-822-9523

ファクス:046-823-0164

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?