ホーム > 産業・まちづくり > 商業 > 商店街の街路灯やアーケードへの広告旗掲出について

更新日:2017年2月21日

ここから本文です。

商店街の街路灯やアーケードへの広告旗掲出について

従来、公道上の商店街街路灯やアーケードへ第三者広告を掲出することは、道路占用や屋外広告物の規制により認められていませんでしたが、各許可基準の見直しにより、広告収入を共同施設の維持管理や公共的な取組みに要する費用へ充当することが条件で、平成25年4月から広告掲出を行うことが可能になりました。

第三者広告とは、商店街団体(組合員も含む)以外の事業者の広告です。

広告主の方へ

掲出を希望する商店街街路灯やアーケードを確認していただき、その共同施設を所有する商店街団体にお問い合わせください。

 

商店街エリアの参考はこちら(外部サイト)

商店街団体の方へ

活用を検討されている方は、あらかじめ商店街街路灯等への第三者広告旗掲出の手引きをご確認ください。


1.対象となる施設

公道上に設置された商店街街路灯やアーケード

2.商店街街路灯等への第三者広告旗掲出の手引き

広告旗を掲出するためには、条件がありますので、下記手引きをご確認ください。

手引きはこちら(PDF:346KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済部商業・市街地振興課

横須賀市小川町11番地 分館5階 <郵便物:「〒238-8550 商業・市街地振興課」で届きます>

電話番号:046-822-8284

ファクス:046-823-0164

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?