ホーム > 産業・まちづくり > 企業誘致 > 都会を離れ、緑に囲まれた環境で研修・オフサイトミーティングをやってみませんか?-YRP研修・オフサイトミーティング誘致補助金-

更新日:2017年5月30日

ここから本文です。

都会を離れ、緑に囲まれた環境で研修・オフサイトミーティングをやってみませんか?-YRP研修・オフサイトミーティング誘致補助金-

 

会場建物から徒歩3分にある「光の丘水辺公園」

横須賀市では「横須賀リサーチパーク(YRP)」で研修やオフサイトミーティングを実施するIT企業に対して、その費用の一部を補助いたします。

1.補助金額

補助金額は次のア、イの合計額です。ただし、上限は「30万円」となります。

ア 1団体あたりの日額

17人未満 日額 15,000円

17人以上 日額 50,000円

  • 会議室を利用した日のみ計算に含みます。

イ 横須賀市内に宿泊した場合

1人あたり 1泊2,000円

[補助金を利用した場合の費用の目安]

  • 10人のチームが1泊2日でオフサイトミーティングを実施した場合
  • 宿泊は「1泊7,000円」のホテル利用を想定

支払金額 103,264円(会議室利用料33,264円+宿泊代70,000円)
補助金 50,000円(15,000円×2日+2,000円×10人)

実質負担費用 53,264円(1人あたり約5,300円)
(現地までの交通費は含まれていません。)
(食事代は含まれていません。ご希望を伺い、市内の飲食店を紹介いたします。)

 

2.補助金が利用できる場合

本補助金は、次のいずれにも該当する企業が「YRPセンター1番館(横須賀市光の丘3-4)」で研修やオフサイトミーティングを行う場合に利用していただくことが可能です。

  • コンピュータ、ネットワーク等による情報処理、情報通信等に関する技術を業としている企業
  • 横須賀市内に本店、支店、営業所等がない企業

またYRPを実際に使用する企業のほか、使用する企業からの委託を受けて研修等開催地の選定をしている旅行会社も申請することができます。

 

 

3.補助金申請までの流れ

  1. 企業誘致・工業振興課まで「会議室の利用を希望する日時」「利用人数」「ご担当者の連絡先」をお知らせください。
  2. 会議室の空き状況を確認させていただいた上で、ご提出いただく申請書等をご案内いたします。
  3. 研修・オフサイトミーティング実施
  4. 終了後、補助金の請求書等をご提出いただきます。

まずは担当まで電話またはメールでご連絡ください。当日の行程、利用する交通機関、宿泊施設、飲食店、市内観光スポット等、どんなことでも相談をお受けします。

ご提出いただく書類

補助金申請時(研修、オフサイトミーティング実施前にご提出いただく必要がございます)

  • 補助金等交付申請書(様式あり)
  • 事業計画書・予算書(様式あり)
  • 参加者一覧表(様式あり)
  • 役員等氏名一覧表(注)(様式あり)
  • 利用企業の法人登記簿謄本または履歴事項全部証明書
  • その他市長が必要と認める書類

(注)利用企業の役員の氏名、住所、生年月日、性別を記載していただきます。

(注)利用企業が横須賀市暴力団排除条例に規定する暴力団に該当しないことを警察に照会するために利用します。

研修・オフサイトミーティング実施後

  • 実績報告書(様式あり)
  • 研修・オフサイトミーティングの実施が確認できるもの(実施中の画像等)
  • 会議室の利用及び市内に宿泊したことがわかる領収書の写し
  • その他市長が交付の要件の確認に必要と認めた書類
  • 補助金請求書(様式あり)

4.YRPについて

電波・通信の研究開発拠点として、1997年に開設されました。

都心からほんのすぐにもかかわらず、緑に囲まれた非日常空間です。

集中して研修やオフサイトミーティングを実施したい企業の皆さまには最適の環境です!

会場から徒歩3分以内にホテル、カフェテリア、コンビニが揃っています。

お問い合わせ

経済部企業誘致・工業振興課 担当:YRP担当

横須賀市小川町11番地 分館5階<郵便物:「〒238-8550 企業誘致・工業振興課」で届きます>

電話番号:046-822-8125

ファクス:046-823-0164

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?