ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2016年2月) > 首都圏初!横須賀市と日本野菜ソムリエ協会の「自治体パートナー協定」締結について~横須賀野菜のPRとブランド化に向けて協力~(日本野菜ソムリエ協会との共同記者会見)(2016年2月4日)

更新日:2016年2月4日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

首都圏初!横須賀市と日本野菜ソムリエ協会の「自治体パートナー協定」締結について~横須賀野菜のPRとブランド化に向けて協力~(日本野菜ソムリエ協会との共同記者会見)(2016年2月4日)

須賀市と日本野菜ソムリエ協会は、横須賀野菜の魅力を市内外に発信し、地域ブランドとして発展させていくために、「自治体パートナー協定」を締結します。(全国の自治体で16件目。首都圏では初)
協定に基づき、両者は横須賀野菜の情報発信、イベント協力、PR人材育成などについて、緊密な連携を取り、地域の活性化を図っていきます。

1.自治体パートナー制度とは

  • 全国の野菜・果物の魅力を広く発信し、地域を活性化していくことを目的とした自治体と日本野菜ソムリエ協会の協力制度。(2010年開始)
  • 各自治体が実施する青果特産物のプロモーション活動をはじめ、地域・農業振興を目的とした各種活動において、日本野菜ソムリエ協会のコンテンツを活用したり、全国の野菜ソムリエと連携したりすることができる。

2.具体的な連携項目および事業予定

(1)横須賀野菜の情報発信に関すること

  • 既存の野菜ソムリエ資格取得者の中で、横須賀野菜のPRに協力し、応援してくれる人に対して、横須賀野菜の現状や特性をレクチャーし、SNSでの情報発信やイベントでのPR活動で活用する知識を得てもらう。
  • 広報よこすかなど、市の広報媒体に、横須賀野菜に関する野菜ソムリエの解説や料理レシピなどを掲載する。
  • 日本野菜ソムリエ協会のニュースレターへの横須賀野菜記事を掲載する。

(2)横須賀野菜をPRする催事への参加に関すること

  • 市内外のイベントや大型スーパーなどの店頭催事で、野菜ソムリエによる解説付きの横須賀野菜PR販売を行う。
  • 日本野菜ソムリエ協会が主催する特産品PRイベント「野菜ソムリエコンベンション」に横須賀市として出展参加する。

(3)横須賀野菜をPRする人材育成に関すること

  • ジュニア野菜ソムリエ資格取得講座を市内で開催し、新規資格取得者に対して受講料の一部助成および横須賀野菜に関する研修を実施する。(市が行う横須賀野菜のPR事業への参加が要件)

(4)その他

  • 上記連携事項の他、地域活性化に資する事業を随時協議の上、実施していく。


 

お問い合わせ

経済部農林水産課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 農林水産課」で届きます>

電話番号:046-822-8298

ファクス:046-821-0611

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?