ホーム > 観光・文化・スポーツ > 観光立市 > 観光立市推進アクションプランに基づく「開国の歴史」を活用した観光振興等調査・分析業務委託事業者のプロポーザル選考について

更新日:2017年10月3日

ここから本文です。

観光立市推進アクションプランに基づく「開国の歴史」を活用した観光振興等調査・分析業務委託事業者のプロポーザル選考について

横須賀市(以下「本市」という。)では、観光消費額の拡大に向けて、観光立市推進アクションプランを策定し、観光客数の増加、観光消費単価の上昇を重要な要素として掲げています。

本件は、観光立市推進アクションプランに基づく「開国の歴史」を活用した観光振興及び宿泊施設立地可能性等調査・分析業務委託事業者をプロポーザル方式により選考するものです。

業務の目的

本市には全国的に知名度が高い「開国の歴史」があり、その地域資源の魅力の充実・強化を図ることにより、観光客数の増加を促すとともに、観光消費単価を上昇させることを目指しています。

本調査では、本市の実態調査や他都市における類似事例調査等をとおして、横須賀にふさわしい「開国の歴史を活用した観光地づくり」に有効な資料を得ることを目的とします。

また、本市では宿泊客が伸び悩んでいる状況が続いていることから、宿泊施設の立地可能性等に関する調査を実施し、宿泊施設の誘致等、宿泊能力の向上を図るための施策の展開につなげていきます。

参加者資格

本プロポーザルへの参加者は、次のすべての要件を満たすことを条件とします。

  • 横須賀市競争入札参加有資格者名簿の「業務委託」において「業種:一般調査・分析」のうち「営業種目:世論・市場・社会調査」に登録があること。
  • 過去5年間(平成24年4月1日から平成29年3月31日)において、国または地方自治体の観光に関するニーズ調査・分析に関する業務を受託していること。(本社・各支店における実績を含む。)
  • 横須賀市の規定による指名停止期間中の者でないこと。

実施要領及び仕様書等関係資料

参加を希望する事業者は、下記実施要領及び仕様書等をご確認の上、お申込みください。

質問及び回答

質問及び回答については、以下のファイルをご確認ください。

(参考資料)土地利用調整関連条例パンフレット(PDF:1,378KB)

1次選考結果

提案書の提出及びヒアリングの実施による提案内容の評価結果
事業者名 合計得点 結果

A社

541点

選考

B社

513点

選考

C社

499点

選考

D社

427点

選考外

E社

425点

選考外

F社

416点

選考外

※最高評価点を得た事業者及び当該最高評価点に対して、8割以上(端数のあった場合は、少数第1位を四捨五入)の評価点を得た事業者を1次選考通過事業者としました。

2次選考結果

見積もり合わせによる選考結果
事業者名 所在地 金額

株式会社船井総合研究所

東京都千代田区丸の内1-6-6

10,152,000(税込)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済部観光企画課

横須賀市小川町11番地 分館5階<郵便物:「〒238-8550 観光企画課」で届きます>

電話番号:046-822-8568

ファクス:046-823-0164

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?