ホーム > 観光・文化・スポーツ > 観光立市 > 横須賀市観光立市推進アクションプラン

更新日:2017年8月9日

ここから本文です。

横須賀市観光立市推進アクションプラン

本市では、人口減少とあいつぐ製造業の撤退によって産業面での停滞が続いている中で、観光を産業の柱とする「観光立市よこすか」を目指すため、2014年(平成26年)に「横須賀市観光立市推進条例」(以下「条例」という。)を制定しました。

また、2016年(平成28年)9月には、条例に基づき、観光振興に関する施策を計画的に推進するため、「横須賀市観光立市推進基本計画」(以下「基本計画」という。)を定め、観光事業者、観光関係団体、市民、市が力を合わせて観光を新たな産業の大きな柱として成長させていくこととしています。

そして、変化の激しい観光客のニーズに対応し、全部局一体となって基本計画を着実に遂行するための実行計画として、「横須賀市観光立市推進アクションプラン」(以下「アクションプラン」という。)を策定しました。

アクションプランは、2017年度(平成29年度)から2021年度(平成33年度)の5年間を計画期間とし、観光客数の増加、観光消費単価の上昇を促し、観光消費額の拡大に向けた具体的な取り組みを定めたものです。

 

本ページでは、「横須賀市観光立市推進アクションプラン」の概要を紹介しています。

詳細につきましては、以下のPDFファイルをダウンロードしてご覧ください。

横須賀市観光立市推進アクションプラン(PDF:1,507KB)

アクションプランの目的

事業者と連携しながら施策を進め、観光客の市内における消費活動を活発化させます。

そして、観光消費額の上昇カーブを一気に上向きにすることを目的とします。

観光消費額の拡大に必要な2つの要素

観光消費額を拡大させるためには「観光客数の増加」および「観光消費単価の上昇」が必要です。

観光消費額の拡大=「観光客数の増加」×「観光消費単価の上昇」

2つの要素へのアプローチ

「観光客数の増加」のために観光ニーズの中で多くの人に知られている地域資源を活用します。

○現状と施策の方向性

・東側に集客が偏っている → 市内集客数No.1施設の活用【ソレイユの丘を拠点とする西側地域資源の活用】

・観光バスツアー客が少ない → 効率的な集客力に期待【観光バスツアーの獲得】

・平日の観光客が少ない → 余裕のある収容力の活用【平日観光客の獲得】

 

「観光消費単価の上昇」のために、観光客の滞在時間を延ばし「飲食」「土産物」による消費の促進

○現状と施策の方向性

・観光消費単価が低い → 単価上昇に直結する要素の活用【「食」のブランド化」の推進】

【土産物の開発・周知支援】

【創業支援の推進】

・滞在時間が短い → 周遊時間の延長【地域資源や時間帯によるルートの形成】

アクションプランの実行方針(3つの仕掛け)

アクションプランの目的を達成するため、「2つの要素へのアプローチ」に向けて、実行方針である次の「3つの仕掛け(観光マーケティング)」に基づいて施策を展開し、事業者の観光産業振興の意欲を高め、観光消費額拡大のスタートダッシュを図ります。

各種データの活用(状況の把握・分析、提供)

  • 観光客が「何を求め」、市や観光事業者などは「何を提供できるのか」をデータにより把握し、分析することで、来訪したい動機や追い風などを見つけます。
  • 流行に乗り遅れないよう、常にデータを検証し柔軟に対応します。
  • 収集したデータは、観光事業者などが自由に活用できるように提供します。

来訪動機の積極的な活用

  • 各種データにより把握した来訪動機を活用した事業を実施します。
  • 多くの来訪動機を掴むため、日本遺産の認定、訪日外国人の増加などの追い風を最大限に活かします。
  • 多くの観光ニーズを取り込むために、地域資源の発掘・磨き上げなどを行います。
  • 観光消費額を一気に拡大させるため、各地区で「観光」「飲食」「土産物購入」の要素を確実に組み合わせた事業を実施します。

効果的なプロモーション

  • 本市に数多く来訪している地域に目がけて、プロモーションを行います。
  • 本市に興味を持つ様々な年代や家族連れなどが楽しめる企画を持って営業します。
  • 米海軍横須賀基地関係者(居住者など)が安心して市内で観光できるように、英語の情報を発信や、店舗でのクレジット決済の導入などを早期に実施していきます。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済部観光企画課

横須賀市小川町11番地 分館5階<郵便物:「〒238-8550 観光企画課」で届きます>

電話番号:046-822-8567

内線:2461

ファクス:046-823-0164

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?