ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2015年12月) > 三浦半島の5つの自治体が協力して三浦半島の魅力が詰まった観光プロモーション動画を初めて制作しました。~年末・年始の鎌倉鶴岡八幡宮の特設大型ビジョン等で放映~(2015年12月21日)

更新日:2015年12月21日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

三浦半島の5つの自治体が協力して三浦半島の魅力が詰まった観光プロモーション動画を初めて制作しました。~年末・年始の鎌倉鶴岡八幡宮の特設大型ビジョン等で放映~(2015年12月21日)

このたび、三浦半島の4市1町(横須賀市、三浦市、逗子市、葉山町、鎌倉市)、神奈川県、観光協会、鉄道会社等で構成される三浦半島観光連絡協議会では、豊かな自然や歴史・文化遺産に恵まれた三浦半島の魅力を、関東圏そして全国に発信するため、プロモーション動画を制作しました。外国人観光客の誘客も視野に入れ、説明の少ないインプレッション重視の内容で、字幕は多言語です。

今後、三浦半島各市町の主要駅及び公園等に設置されるデジタルサイネージをはじめ、鎌倉鶴岡八幡宮や街頭の大型ビジョンで放映する他、三浦半島観光連絡協議会のサイト「LAUMI」やYouTube等で配信を行い、多くの観光客を三浦半島に誘引し、回遊していただくためのツールとして活用します。

なお、年末年始には、多くの参拝者で賑わう鎌倉鶴岡八幡宮の特設大型ビジョンでの放映も行います。鶴岡八幡宮を訪れた観光客に逗子市、葉山町、横須賀市、三浦市へも足を延ばしていただくきっかけとしてプロモーション動画の放映を行います。

1.主催

三浦半島観光連絡協議会会長吉田雄人

(会員:横須賀市、鎌倉市、三浦市、逗子市、葉山町、神奈川県、横須賀市観光協会、三浦市観光協会、逗子市観光協会、葉山町観光協会、神奈川県観光協会、京浜急行電鉄株式会社、東日本旅客鉄道株式会社)

2.放映動画

(1)放映内容

海に囲まれた三浦半島の多様な自然環境と多彩な文化の魅力を「三浦半島に行こう」をテーマに、多言語で印象的な映像で日本人はもちろん外国から訪れた方にもわかりやすく紹介します。

  • 「三浦半島4市1町ダイジェスト版」(15秒)春夏秋冬4バージョン
  • 「三浦半島4市1町完全版」(1分)市町別5バージョン

日本語、英語、中国語(簡体・繁体)、韓国語、タイ語の5カ国語、6言語字幕対応

(2)放映場所

  • 三浦半島観光サイト「LAUMI」外部サイト(http://www.laumi.jp/information/all/)
  • 「神奈川県横須賀市の観光PRと物産展」東京都庁本庁舎2階全国観光PRコーナー

平成27年12月23日から12月28日まで

  • 鎌倉市鶴岡八幡宮特設ビジョン

平成27年12月31日から平成28年1月5日まで

  • 4市1町に設置予定のデジタルサイネージ8台(平成27年12月末まで設置完了予定)

横須賀市(長井海の手公園ソレイユの丘、東京湾フェリー船内「かなや丸」、「しらはま丸」)

鎌倉市(JR鎌倉駅西口時計台広場)

逗子市(JR逗子駅前広場)

三浦市(三崎口駅前観光案内所)

葉山町(葉山町役場1階ロビー)

  • その他

横浜そごう、川崎アゼリア等の街頭大型ビジョンで配信予定

 


お問い合わせ

経済部観光企画課

横須賀市小川町11番地 分館5階<郵便物:「〒238-8550 観光企画課」で届きます>

電話番号:046-822-8294

ファクス:046-823-0164

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?