ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2016年7月) > 横須賀での映画撮影とスタッフ・俳優の表敬訪問について(2016年7月5日)

更新日:2016年7月5日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

横須賀での映画撮影とスタッフ・俳優の表敬訪問について(2016年7月5日)

~映画「切り子の詩」の撮影がJAMSTECで行われます

表敬訪問について

1.日時:平成28年7月7日(木曜日)18時15分から18時35分

2.場所:市長応接室

3.訪問者:近兼拓史監督ほか出演俳優

映画「切り子の詩」について

関西の下町で暮らす親子の物語で、商社で工作機械の営業マンである父親が

「しんかい6500」のプロジェクトに携わるなかで展開していくストーリー。

平成28年(2016年)秋~平成29年(2017年)春全国順次ロードショー予定

 

監督プロフィール

近兼拓史(ちかかねたくし)1962年生まれ。
神戸出身のライター、マルチメディアプロデューサー、映画監督。
映画作品『たこ焼きの詩』

出演俳優

澤田敏行(父親澤田敏行役)

とみずみほ(母親澤田みほ役)

近田球丸(息子澤田鈴音役)

 

お問い合わせ

経済部観光企画課

横須賀市小川町11番地 分館5階<郵便物:「〒238-8550 観光企画課」で届きます>

電話番号:046-822-8124

ファクス:046-823-0164

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?