ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2017年2月) > 谷戸学生の家4軒目が始動します。~神奈川県立保健福祉大学等と共同で行う事業~(2017年2月22日)

更新日:2017年2月22日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

谷戸学生の家4軒目が始動します。~神奈川県立保健福祉大学等と共同で行う事業~(2017年2月22日)

本市の谷戸地域の階段上部で地域貢献を行うために、大学生がその地域に住みながら、高齢者の見守りや町内会活動に参加する事業を行っています。

この取り組みは平成24年から県立保健福祉大学等と協働で実施しており、今回実施する4軒目の家屋では3月上旬から学生が生活を始めます。

市では谷戸地域の住環境改善のため、学生が居住する家屋のリフォーム費用の一部と、学生の家賃の一部を補助します。

1.学生の居住開始日

  • 平成29年3月上旬

2.学生が住む地域

  • 汐入町3丁目

3.学生が居住する家屋

  • 木造平屋建ての家屋(戸建ての家屋での共同生活)

4.居住する学生

  • 神奈川県立保健福祉大学の学生2名(2年生)

5.期待される効果

(1)地域の高齢者の生活環境の改善

(2)学生居住による地域の活性化

(3)借り手の付き難い地域の貸家の有効活用

(4)学生への地域福祉実践の場の提供

(5)学生の通学時間の短縮による学生生活の充実

6.市の支援策

(1)家屋を提供いただいた大家さん向け

  • リフォーム費用の3分の2を助成(上限150万円)

(2)学生向け

  • 一人当たり月5千円の家賃補助

お問い合わせ

都市部都市計画課

横須賀市小川町11番地 分館4階<郵便物:「〒238-8550 都市計画課」で届きます>

電話番号:046-822-8434

ファクス:046-826-0420

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?