ホーム > くらし・環境 > 住まい > 市営住宅 > 市営住宅における「吹付けアスベスト等」の使用実態について

更新日:2017年7月28日

ここから本文です。

 

市営住宅における「吹付けアスベスト等」の使用実態について

横須賀市の市営住宅における「吹き付けアスベスト等」(※1)の使用実態については次のとおりです。

  1. 市営住宅の居室等(※2)、居室等以外の箇所(※3)において「吹付けアスベスト等」が確認された市営住宅はありませんでした。
  2. 管理開始時から措置済みまたは吹付けアスベスト等の使用の有無の確認前に対策を行った市営住宅

団地名

所在地

管理開始年度

住棟番号

対策工事の内容

対策工事

対策工事実施年度

森崎アパート

横須賀市森崎3-4

昭和39年

A,B

アスベストを含有した建材を確認したことから天井建材を撤去済み(「吹き付けアスベスト等」かは不明)

昭和63年度

(※1)吹付けアスベスト、アスベスト含有吹付けロックウール(アスベストを0.1重量%超含有しているもの)
(※2)居室、台所、浴室、便所、住戸内廊下等
(※3)バルコニー、共用部分(共用廊下、共用階段、機械室等)、共同施設(集会所、駐車場等)

 

アスベストに関わる相談窓口

アスベストに関わる横須賀市の機関、県等の関係機関の情報を掲載しています。
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/3130/asbest/asbestsoudan.html

お問い合わせ

都市部市営住宅課

横須賀市小川町11番地 分館3階<郵便物:「〒238-8550 市営住宅課」で届きます>

電話番号:046-822-8414

ファクス:046-822-8537

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?