ホーム > くらし・環境 > 住まい > 市営住宅 > 市営住宅に関する手続きなど

更新日:2012年9月19日

ここから本文です。

 市営住宅に関する手続きなど

入居の手続き

敷金は不要です。
ただし、退去時にお部屋の原状復帰、畳の表替えとふすまの張り替えをしていただくことになりますので、入居時にその旨のご誓約をいただくことになります。
連帯保証人が1名必要となります。(原則として市内に居住し、申込本人と同じ収入かそれ以上の収入をお持ちの方に限らせていただきます。)
住民票を市営住宅に移す場合は、市営住宅課で発行した「入居許可書」を窓口で提示してください。

市営住宅から転居する場合の手続き

以下の手続きをしてから住民票を異動します。

  • 全員転出の場合は「返還届」を一般社団法人かながわ土地建物保全協会(横須賀サービスセンター・横須賀北サービスセンター)で受け付けます。
  • 一部転出の場合は「異動届」を一般社団法人かながわ土地建物保全協会(横須賀サービスセンター・横須賀北サービスセンター)で受け付けます。

市営住宅に同居人が増える場合の手続き

「同居承認申請」を一般社団法人かながわ土地建物保全協会(横須賀サービスセンター・横須賀北サービスセンター)で受け付けます。
収入によっては、同居承認できない場合もあります。
同居承認申請に必要な書類

  • 戸籍謄本等
  • 同居する方の所得証明か無収入の証明
  • 現在入居している方全員の所得証明

(注)家賃滞納の場合や同居する方が過去に市営住宅に住んでいたときは当時の家賃滞納がある場合
は承認できませんのでご注意下さい。

名義人変更の手続き

  • 名義人が死亡または離婚等により転出した場合、名義人を変更できます。
  • 名義人変更ができるのは原則名義人の配偶者のみです。
    その他の方は高齢者や障害者などを除き承認できませんので、返還して頂くことになります。
  • 家賃を滞納している場合や、同居1年未満の方は承認できませんので、返還して頂くことになります。
  • 手続きに必要な書類(名義人の死亡がわかる書類や離婚受理証明書)を持参し、一般社団法人かながわ土地建物保全協会(横須賀サービスセンター・横須賀北サービスセンター)の窓口で手続きして下さい。

市営住宅を模様替えする場合の手続き

  • 「増築模様替申請」を一般社団法人かながわ土地建物保全協会(横須賀サービスセンター・横須賀北サービスセンター)で受け付けます。
    (内容によっては承認できない場合もあります。)
  • 後日承認書を送付または窓口にて交付致します。

(注)家賃滞納している場合は承認できませんのでご注意下さい。

住宅のアンペアを変更する場合の手続き

  • 「市営住宅電気容量変更承認申請」を一般社団法人かながわ土地建物保全協会(横須賀サービスセンター・横須賀北サービスセンター)で受け付けます。
  • 後日承認書を送付または窓口にて交付致します。

(注)家賃滞納している場合は承認できませんのでご注意下さい。

先頭に戻る

 

お問い合わせ

都市部市営住宅課

横須賀市小川町11番地 分館3階<郵便物:「〒238-8550 市営住宅課」で届きます>

電話番号:046-822-9604

ファクス:046-822-8537

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?