ホーム > くらし・環境 > 住まい > 市営住宅 > 市営住宅の家賃の口座振替について

更新日:2012年9月19日

ここから本文です。

 市営住宅の家賃の口座振替について

(1)開始手続き
手続きに必要なものをお持ちになり、窓口でお申し込みください。
・手続きに必要なもの
納入通知書、通帳、通帳用印鑑
・申込窓口
公金取扱金融機関・一般社団法人かながわ土地建物保全協会(横須賀サービスセンター・横須賀北サービスセンター)・市役所(市営住宅課等・行政センター・市民サービスセンター(役所屋))
(一般社団法人かながわ土地建物保全協会(横須賀サービスセンター・横須賀北サービスセンター)・市役所は窓口で口座振替依頼書を仮受付した後、金融機関等への提出を代行します。)

※公金取扱金融機関(金融機関は変更になる場合があります。)
・銀行(本・支店)
横浜銀行、スルガ銀行、りそな銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、神奈川銀行、中央三井信託銀行
・信用金庫・労働金庫(本・支店)
湘南信用金庫、三浦藤沢信用金庫、中央労働金庫
・信用組合(本・支店)
中央商銀信用組合・ハナ信用組合
・協同組合(本・支店)
よこすか葉山農業協同組合、神奈川県信用漁業協同組合連合会
・ゆうちょ銀行(郵便局を含む)
東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・栃木県・茨城県・群馬県および山梨県内のゆうちょ銀行(郵便局を含む)

※横須賀市外の公金取扱金融機関の窓口で口座振替をお申し込みされる場合、市外の各店舗に口座振替依頼書が備え付けられていませんので、一般社団法人かながわ土地建物保全協会(横須賀サービスセンター・横須賀北サービスセンター)までご相談くださればお送りします。
※口座振替を利用している場合、住宅の名義人が変わると、口座振替が継続できなくなります。そのため、再度加入手続きが必要です。

(2)解約の手続き
通帳印を持参し、解約届(依頼書と同じ形式)をご提出ください。
申込窓口は、(1)開始手続きの時と同じです。

(3)変更手続き
申込手続きは、(1)開始手続きの時と同じです。
(手続きに必要なものは、通帳、通帳用印鑑です。また、先に口座振替を申し込まれていた金融機関への口座振替解約届は必要ありません)

(4)振替開始
お申し込み後、振替開始等までの目安は、いずれの場合もおおよそ2か月です。
振替が開始されるときは、書面にてご通知いたします。

(5)振替日について
振替日は2回あります。
振替は1回目は月末、1回目に振替できなければ、翌月15日です。
(振替当日が金融機関の休日に当たる場合は、金融機関の翌営業日です)

(6)振替の確認について
口座振替をご利用の場合、市から領収書をお送りしていませんので、通帳への記帳によりご確認ください。

(7)振替できなかったとき
口座振替を申し込んでいる方は、納付書をお持ちではありませんから、一般社団法人かながわ土地建物保全協会(横須賀サービスセンター・横須賀北サービスセンター)、市営住宅課(横須賀市役所分館3階)、行政センターまでお越し願えれば、その場で納付書をお作りし、納付もできます。
(市民サービスセンター(役所屋)では、納付書をお作りしておりません)
なお、ご都合が悪く、お越し願えない場合は、郵送しますので、一般社団法人かながわ土地建物保全協会(横須賀サービスセンター・横須賀北サービスセンター)までご相談ください。

先頭に戻る

お問い合わせ

都市部市営住宅課

横須賀市小川町11番地 分館3階<郵便物:「〒238-8550 市営住宅課」で届きます>

電話番号:046-822-9604

ファクス:046-822-8537

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?