ホーム > くらし・環境 > 住まい > 制度・助成 > 市道境界確定補助金制度

更新日:2015年9月30日

ここから本文です。

市道境界確定補助金制度

市道境界確定補助金制度

○制度の趣旨
道路管理者は道路を適正に管理し、その区域を明確にするため、道路補修工事などの予定箇所から道路境界確定図の作成を進めています。
一方、道路に隣接する土地の所有者の皆様は、私有財産の確認、私有地測量、建築などのため、道路境界確定協議を市に申請していただいています。
この測量にかかる費用に対して、成果品である道路確定図の仕様統一や精度を確保する「道路境界確定測量費補助制度」を設けています。
この制度は、道路境界確定協議申請にともなって、協議が成立し、境界確定図を提出した場合に、負担した測量費に対して下記のとおり補助を行うものです。
この制度を是非ご活用ください。

○利用対象者
市道の隣接土地所有者(ただし、開発行為によるもの、接道延長が500m以上のもの、及び申請者が法人の場合は対象外となります。)

○補助金の内容
負担した測量費用に対して、市長が定める標準単価により算出した経費が補助対象となります。

○手続きのしかた
下記の【補助金交付申請の流れ】に沿って申請書類を提出してください。

【補助金交付申請の流れ】
市道等境界確定協議申請書提出(様式1ダウンロードできます)

協議(現地立会等)

成立

境界確定図提出

検査・事務手続

境界確定図の閲覧

補助金等交付申請書、測量経費内訳書の提出(様式2、3ダウンロードできます)

審査

交付決定

実績報告書、(補助金)請求書及び領収書写の提出(様式4、5ダウンロードできます)

指定口座への補助金の振込み

 

道路境界を境界標により明示し、境界確定図を作成するには、測量士や土地家屋調査士という国家資格者の技術を要します。

お問い合わせ

土木部道路管理課

横須賀市小川町11番地 本館2号館3階<郵便物:「〒238-8550 道路管理課」で届きます>

電話番号:046-822-8349

ファクス:046-822-4118

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?