ホーム > 観光・文化・スポーツ > 観光情報 > 海・山・花・公園 > 横須賀市の親水施設・遊歩道 > 前田川遊歩道のご案内

更新日:2017年2月23日

ここから本文です。

前田川遊歩道のご案内

一部通行止めのお知らせ(大楠山登山道~終点の緒形瀬橋)

平成26年の降雨の影響により、大楠山登山口から遊歩道終点の尾形瀬橋の区間が通行止めとなっており、全線開通には今しばらく時間が掛かる見込みです。

 

前田川遊歩道

前田川は、大楠山のきれいな沢の水や湧き水などが集まってできた清流で、自然環境の残された数少ない河川のひとつです。この貴重な自然を市民共有の財産として、四季を通じて河川敷内の『緑とせせらぎの潤い空間』を満喫できる自然に配慮した遊歩道として、全長2.2kmのうち1.4kmにわたり整備されました。

国道134号、前田橋バス停から大楠山方面へ約200mの所に、遊歩道の起点・お国橋があります。ここから階段を降り、少し上流に行くと、石の段々(魚道)が現れます。この辺りから、まぶしい日の光が木々にさえぎられ、一気に自然があふれる世界になります。川瀬には、小さな魚やカニなど、水辺の生き物たちが姿を見せてくれます。中間点からは、大楠山ハイキングコースへと行くことができます。
上流へゆっくり歩いて約1時間、遊歩道の終点は、尾形瀬橋です。帰りは、遊歩道を戻って大楠山へ行くのもおすすめです。

 

ポイントのご案内

起点(お国橋)

魚道

自然石護岸

大楠山登山口への分岐

木道

州の歩道

終点(尾形瀬橋

 

遊歩道の写真

水が流れる滝の写真
大楠山からのわき水が集まります

飛び石・魚道の写真
飛び石・魚道(ぎょどう)

 

 

大楠山ハイキングコースへつながる分岐の写真

中間点で大楠山ハイキングコースへつながります

尾形瀬橋終点付近の遊歩道の写真
木洩れ日で夏は涼しく感じます

 


 

イベント情報:平成28年度前田川リバーウォッチング(終了しました)

平成28年7月30日(土曜日)開催の前田川リバーウォッチングの様子水辺の生き物を観察している写真

 

H28レクチャーを受ける様子の写真

博物館の学芸員から網の使い方の
レクチャーを受けます

H28木洩れ日の中を歩く写真

木陰も多く
暑さが和らぎます

H28魚を追い込む様子の写真

みんなで隙間がないように
魚を追い込みます

 

H28前田川にいる生物の写真

スジエビ、ヨシノボリなど
様々な生物が生息しています

H28サワガニの観察の写真

石の下に隠れている
大きなサワガニもいます

H28サワガニとヨシノボリの写真

大小たくさんの
サワガニとヨシノボリ

 

H28飛び石を歩く様子の写真

飛び石もあるので
慎重に歩きます

H28アリジゴクの写真

カゲロウの幼虫の
アリジゴクもいました

H28魚を観察する子どもたちの写真

とった生物はみんなで観察して
川に戻します

 

ご応募いただきありがとうございました!

また遊びに来てくださいね

 

ページの先頭へ戻る

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木部河川課

横須賀市小川町11番地 本館2号館3階<郵便物:「〒238-8550 河川課」で届きます>

電話番号:046-822-8510

ファクス:046-822-4118

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?