ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2014年2月) > 東京電力から福島第一原子力発電所事故の損害賠償金が支払われました(2014年2月17日)

更新日:2014年2月17日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

東京電力から福島第一原子力発電所事故の損害賠償金が支払われました(2014年2月17日)

横浜市水道局との共同施設である小雀浄水場の浄水処理における活性炭注入等の放射性物質対策費用について、横浜市水道局が東京電力に対して損害賠償請求を行った結果、東京電力から賠償金が支払われ、横須賀市配賦分の賠償金を平成26年2月14日付けで横浜市水道局から下記のとおり収入しました。

(1)賠償対象期間:平成22年度及び平成23年度

(2)賠償金入金額:12,373,031円

本賠償金は、浄水処理過程における活性炭注入等の放射性物質対策費用に対するもので、厚生労働省通知に基づき当該の注入等の措置を行った期間における費用のうち、共同施設の持ち分割合等に基づく横須賀市配賦分であります。

(3)賠償金の内訳

  • 注入活性炭費用:10,525,438円
  • 注入活性炭量に係る浄水汚泥処理費用:1,818,697円
  • 活性炭注入に係る超過勤務手当相当額:12,414円
  • 環境放射線モニター購入費用:16,482円

お問い合わせ

上下水道局技術部浄水課

〒238-0046 横須賀市西逸見町2丁目10番地 

電話番号:046-822-2276

内線:8832

ファクス:046-822-7894

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?