ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2015年11月) > 市域を超える新たな取組み~横須賀市と三浦市の消防組織を広域化します~(三浦市との共同記者会見)(2015年11月12日)

更新日:2015年11月12日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

市域を超える新たな取組み~横須賀市と三浦市の消防組織を広域化します~(三浦市との共同記者会見)(2015年11月12日)

このたび、横須賀市消防局と三浦市消防本部の組織を広域化することになりました。

平成25年4月から横須賀市と三浦市は指令業務の共同運用を開始しましたが、現在、それぞれの市域で発生した災害に対応できるのは

当該市域の消防組織によることが原則となっています。

そこで、両市では、さらなる消防体制の強化と消防部隊の効率的な運用を図るため、委託方式による広域化の協議を開始し合意に至りました。

消防事務を広域化することで、両市域に発生する災害に、すべての車両が対応でき、特に市境においては到着時間の短縮や消防体制の強化を

図ることができます。

なお、協議会方式により消防指令事務の共同運用を行っている市町村が、消防広域化に移行するのは、全国初の取り組みです。

1広域化運用開始日

  • 平成29年4月1日

2広域化の方式

  • 三浦市から横須賀市への事務委託

3委託対象事務

  • すべての消防事務(消防団及び消防水利の維持管理事務を除く。)

4消防組織

  • 1消防局4消防署で新たにスタート

5広域化の効果

(1)市境における災害現場への到着時間の短縮

(2)運用車両が増えることによる災害対応力の向上

(3)人件費や重複する特殊車両の効率化による費用削減

 

お問い合わせ

消防局消防局総務課 担当:須藤

横須賀市小川町11番地 消防局庁舎5階<郵便物:「〒238-8550 消防局総務課」で届きます>

電話番号:046-821-6454

内線:77-7141

ファクス:046-823-8405

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?