ホーム > くらし・環境 > 安全・安心 > 横須賀市消防局のホームページ(トップページ) > 平成31年横須賀市消防出初式を開催します!!

更新日:2018年12月17日

ここから本文です。

平成31年横須賀市消防出初式を開催します!!

安全と安心の向上をめざし、新春恒例の
「消防出初式」を平成31年1月6日(日曜日)
午前10時よりうみかぜ公園にて開催いたします!
消防車両の展示や迫力のある消火・救助演技、
またドリル演技、ダンス披露など見どころが
満載です!
ぜひお立ち寄りください!

救助演技の写真

平成31年横須賀市消防出初式

  • 日時 平成31年1月6日(日曜日)午前10時~正午まで
  • 場所 出初式…うみかぜ公園(平成町3丁目23番地)
    ふれあい広場…LIVINよこすか店正面入口付近(出初式会場となり)
  • 内容
    観閲行進及び各種表彰、消防団音楽隊によるドリル演技、さらには迫力のある消火・救助演技を
    行います!!
    また今回横須賀総合高校ダンス部「Vibes Crew」による横須賀オリジナルダンスなどの披露も
    あります!!
    「ふれあい広場」では消防車両等の展示、消防服の装着体験もできます!!

音楽隊ドリル演技の写真

 ふれあい広場の写真2

消防出初式の写真(消火訓練)

交通アクセスなど

開催場所案内図

  • 京浜急行県立大学駅から徒歩15分
  • JR横須賀駅から京浜急行バス(須12・13系統)でリヴィン前下車徒歩5分

    *雨天の場合は中止となります。
    *出初式専用の駐車場はございませんので、公共の交通機関または周辺の
    有料駐車場をご利用下さい。

 

参考<消防出初式の起源>

消防出初式の起源は、遠く万治2(1659)年にさかのぼります。

明暦3(1657)年の大火を契機として、万治2(1659)年1月4日、時の老中稲葉伊予守正則が定火消総勢4隊を率いて上野東照宮前で出初を行って気勢をあげたことが、当時焦土の中にあって苦しい復興作業にややもすれば絶望的な状態にあった市民に大きな希望と信頼を与えました。

このことが契機となって定火消の「出初」は、毎年1月に上野東照宮で行われることとなり、次第に儀式化され、恒例行事となって今日の出初式に受け継がれています。

お問い合わせ

消防局総務課

横須賀市小川町11番地 消防局庁舎5階<郵便物:「〒238-8550 消防局総務課」で届きます>

電話番号:046-821-6455

内線:7112

ファクス:046-823-8405

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?