ホーム > くらし・環境 > 安全・安心 > 横須賀市消防局のホームページ(トップページ) > 火災予防・危険物 > スプレー缶等による火災にご注意を!

更新日:2018年12月26日

ここから本文です。

スプレー缶等による火災にご注意を!

スプレー缶等の危険性について

平成30年12月16日に札幌市豊平区の不動産会社の店舗で多数の重軽傷者を出す爆発事故が発生しました。現在、関係当局により詳細な原因を調査中でありますが、店舗内で大量の消臭スプレー缶のガス抜き作業を行った結果、店舗内に可燃性ガスが充満した状態で、湯沸かし器をつけた際に爆発したとの一部報道機関から発表されたところです。この事故でも分かるように、私たちが普段の生活で使用している消臭スプレー、制汗スプレー、殺虫スプレー、虫除けスプレーなど、多くのスプレー缶(エアゾール製品)には、ⅬPG(液化石油ガス)などの可燃性ガスが使用されているため、火気の近くで使用することにより、爆発や火災に至るケースがあります。また、横須賀市消防局管轄区域内でも、スプレー缶等に起因する類似の火災が発生していますので「スプレー缶等のガス抜き」をする際は、十分注意してください。

スプレー缶等のガス抜きをするときの注意事項

  • スプレー缶等には、可燃性ガスが使用されているものがあります。ストーブやこんろの周囲での使用やガス抜きは絶対に行わないでください。
  • スプレー缶等はガスが残らないように使い切りましょう。
  • 屋内でのガス抜きは大変危険ですのでやめましょう
  • やむを得ず使い切らずに捨てる時には、火気のない通気性の良い屋外で残存ガスがなくなるまで噴射してください。
  • スプレー缶等の廃棄方法は下記の横須賀市、三浦市のホームページまたは、担当課にご確認ください。

スプレー缶の廃棄方法については下記へお問い合わせください。

横須賀市内の方は、横須賀市役所資源循環部資源循環推進課話046-822-8230

http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/4220/faq/660.html

三浦市内の方は、三浦市役所都市環境部廃棄物対策課話046-882-1111

http://www.city.miura.kanagawa.jp/life-scene/gomi/index.html(外部サイト)


 

 

 

お問い合わせ

消防局予防課

横須賀市小川町11番地 消防局庁舎5階<郵便物:「〒238-8550 予防課」で届きます>

電話番号:046-821-6466

ファクス:046-823-8405

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?