ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2016年11月) > 日米消防の連携を強化(2016年11月17日)

更新日:2016年11月17日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

日米消防の連携を強化(2016年11月17日)

米海軍日本管区司令部消防隊と横須賀市消防局が合同訓練を実施

  • 横須賀市消防局では、米海軍横須賀基地司令官との「消防相互援助協定」に基づき、消防総合訓練センター敷地内で高層建物火災を想定した実戦的な合同訓練を実施します。

1実施日時

  • 平成28年11月29日(火曜日)9時00分から11時00分まで

2実施場所

  • 横須賀市長瀬3-4-1消防総合訓練センター

3参加機関

  • 米海軍日本管区司令部消防隊(指揮隊、消防ポンプ隊)
  • 横須賀市中央消防署(指揮隊、指揮ポンプ隊、高度救助隊、梯子隊)

4実施概要

  • 米海軍横須賀基地と横須賀市に隣接する11階建ての建物3階からの火災により、横須賀市中央消防署が応援要請をした想定で実施します。
  1. 火災現場での情報の共有および連携要領の確立
  2. 梯子車による高所からの救出活動
  3. 米海軍日本管区司令部消防隊と横須賀市中央消防署の連携による消火活動

5その他

  • 本合同訓練は、平成21年度から訓練を重ね8回目の実施になります。

 

お問い合わせ

消防局消防・救急課 担当:計画係

横須賀市小川町11番地 消防局庁舎4階<郵便物:「〒238-8550 消防・救急課」で届きます>

電話番号:046-821-6471

ファクス:046-823-7106

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?