ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2017年11月) > 消防広域化後、初となる総合訓練を実施します。~三浦半島の市域を越えた安全・安心を目指して~(2017年11月22日)

更新日:2017年11月22日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

消防広域化後、初となる総合訓練を実施します。~三浦半島の市域を越えた安全・安心を目指して~(2017年11月22日)

横須賀市消防局では、隣接する消防署が連携し、消防隊、救助隊及び救急隊が実施してきた年間訓練・演習の状況について、火災シーズンを迎えるにあたり、各隊の指揮統率及び部隊活動の錬成状況を確認する総合訓練を実施します。消防広域化により、各種災害出動の迅速化、効率的な部隊の投入が可能となり、多数の傷病者が発生した交通事故や福祉施設火災を想定した訓練を実施することにより、災害対応力の強化と安全・安心の向上を図ります。

1実施日時

平成29年11月24日(金曜日)9時30分から11時30分

(天候により中止する場合があります。)

2実施場所

横須賀市長瀬3-4-1消防総合訓練センター

3実施概要

中央・北消防署(9時50分から10時20分)

交通事故による多数傷病者発生事故対応訓練

南・三浦消防署(10時50分から11時20分)

障害者福祉施設における火災事案

 

火災発生時のはしご車による放水活動

交通事故発生時の消防隊・救助隊・救急隊による救助活動

 

お問い合わせ

消防局消防・救急課

横須賀市小川町11番地 消防局庁舎4階<郵便物:「〒238-8550 消防・救急課」で届きます>

電話番号:046-821-6491

ファクス:046-823-7106

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?