ホーム > くらし・環境 > 安全・安心 > 横須賀市消防局のホームページ(トップページ) > 自分で病院へ行くか?救急車を呼ぶか?判断に悩んだときは≪救急受診アプリ(Q助)のご案内≫

更新日:2017年8月25日

ここから本文です。

自分で病院へ行くか?救急車を呼ぶか?判断に悩んだときは≪救急受診アプリ(Q助)のご案内≫

総務省消防庁では、急な病気やけがをしたとき、救急車を呼ぶか、ご自身で病院を受診するべきか緊急度を判定し、また利用できる医療機関の情報を提供するアプリ「全国版救急受診アプリ(Q助)」を作成しました。

ご利用方法

急な病気やけがをしたとき、該当する症状を画面上で選択すると、緊急度に応じた必要な対応「いますぐ救急車を呼びましょう」、「できるだけ早めに医療機関を受診しましょう」、「緊急ではありませんが医療機関を受診しましょう」などが表示されます。

その後、119番通報や医療機関の検索、受診手段の検索が行うことができるようになっています。

ご利用にあたっての注意点

  • アプリは、iOS8以上のiPhone端末、Android4.4以上のスマートフォン・タブレット端末でご利用いただけます。
  • アプリをご利用していただくための通信料は、ご利用者の負担となります。

詳しくは

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

消防局消防・救急課

横須賀市小川町11番地 消防局庁舎4階<郵便物:「〒238-8550 消防・救急課」で届きます>

電話番号:046-821-6507

ファクス:046-823-7106

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?