ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2017年4月) > 本年5月から通年議会を導入します!(2017年4月3日)

更新日:2017年4月3日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

本年5月から通年議会を導入します!(2017年4月3日)

横須賀市議会は、定例会の回数をこれまでの年4回から年1回とし、議会としての権限を行使し、法的に活動できる期間である「会期」をほぼ1年間とする通年議会を導入します。

主な導入メリット

  • 審議時間に余裕を持たせることが可能となり、市政に対する監視機能の強化及び政策立案機能の強化が図られます。
  • 大規模災害の発生などの緊急時に議会の判断で速やかに会議を開くことができます。
  • 所管事務調査などが活用しやすくなり、常任委員会の活動が充実します。
  • 議会招集の時間的余裕がないという理由による市長の専決処分がなくなります。

 

会議の招集及び会期

  • 会議は毎年5月中旬に市長が「招集議会」として定例会を招集し、その後の会議はすべて議長が開くことになります。
  • 会期は原則として、毎年5月中旬から翌年の4月末日までの年1回になります。
  • 議案等の審議は3月、6月、9月及び12月の「定例議会」として集中的に行う運用となります。
  • 「定例議会」以外に緊急性のある議案審議等を行う場合は「臨時議会」として会議を開くことになります。

お問い合わせ

市議会事務局議事課

横須賀市小川町11番地 本館1号館9階<郵便物:「〒238-8550 議事課」で届きます>

電話番号:046-822-9394

ファクス:046-824-2663

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?