ホーム > 健康・福祉・教育 > 教育・生涯学習 > 委員会・会議 > 社会教育委員会議

更新日:2017年6月1日

ここから本文です。

社会教育委員会議

社会教育委員は、社会教育に関して教育長を経て教育委員会に助言するために設置しています。

委員の職務

  • 社会教育に関する諸計画を立案すること。
  • 定時または臨時で会議を開き、教育委員会の諮問に応じ、これに対して意見を述べること。
  • 前2項の職務を行うために必要な研究調査を行うこと。

委員の構成

社会教育委員は、学校教育及び社会教育の関係者、家庭教育の向上に資する活動を行う者並びに
学識経験のある人、市民公募委員の15名です。任期は2年です。(横須賀市社会教育委員(PDF:87KB)

審議内容

具体例として、次のようなものがあります。

  • 市の生涯学習・社会教育計画に関すること
  • 市民の学習活動と地域との繋がりに関すること
  • 社会教育と学校教育との連携に関すること
  • 社会教育及び社会教育施設の在り方に関すること
  • 家庭教育支援に関すること

会議開催のお知らせ

現在、会議の予定はありません。日時、会場などが決まりましたら、お知らせします。

過去の審議テーマ

平成26年度答申「横須賀美術館の在り方について」

平成24年度~25年度提言「学びの成果を地域に生かしていくしくみづくり」

平成20年度~21年度提言「本市における『学社連携』『学社融合』その現状と今後の展望」

平成18年度~19年度提言「家庭教育について」

平成16年度~17年度提言「公民館の施策の現状と課題」について

平成14年度~15年度提言「完全学校週5日制と社会教育施策」について

会議の傍聴

会議は公開をしています。
傍聴を希望する際は、開会15分前までに会場にお越しください。
なお、定員を超えた場合は、抽選となります。
社会教育委員会議傍聴実施要綱はこちら(PDF:103KB)をご覧ください。

会議録

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育総務部生涯学習課

横須賀市小川町11番地 本館1号館6階<郵便物:「〒238-8550 生涯学習課」で届きます>

電話番号:046-822-8483

ファクス:046-822-6849

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?