ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2015年1月) > 「横須賀ゆかりの人物紹介コーナー」を常設展示として新設します~横須賀に対する理解と郷土愛を深めよう~(2015年1月20日)

更新日:2015年1月20日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

「横須賀ゆかりの人物紹介コーナー」を常設展示として新設します~横須賀に対する理解と郷土愛を深めよう~(2015年1月20日)

横須賀市自然・人文博物館では、日本の歴史・学術・文化・芸術などさまざまな分野で活躍された人物と横須賀との深いかかわりについて紹介する「横須賀ゆかりの人物紹介コーナー」を常設展示として新設します。この展示を通して、鎌倉幕府成立に大きく貢献した三浦一族、日本近代化の扉を開いたペリーなど日本の歴史に欠かすことのできない人々に限らず、活躍の背景に横須賀で過ごした日々が少なからず影響を与えた人々についても身近に感じ、横須賀に対する理解と郷土愛を深めていただきたいと思います。

1.開始時期・開館時間

1月24日(土曜日)~ 9時~17時

【休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始(12月29日~1月3日)】

2.場所

横須賀市自然・人文博物館人文館1階講座室前(横須賀市深田台95番地)

3.初回紹介予定(敬称略)

  • 砂村新左衛門(久里浜内川新田の開墾者)
  • 前島密(芦名に隠居した「郵便の父」)
  • 中里介山(横須賀で少年期を過ごした「大菩薩峠」の作者)
  • デッカー大佐(横須賀の戦後復興に尽力した基地司令官)
  • 小柴昌俊(横須賀出身のノーベル物理学賞受賞者)

以後、年に数回、紹介人物を更新していきます。

【紹介予定】三浦一族、三浦按針、向井将監正方、ペリー、ハイネ、小栗上野介、ヴェルニー、サバティエ、ナウマン、辰巳一、芥川龍之介、山田耕筰、若山牧水、長岡半太郎、井上成美、三木忠直、細谷角次郎、朝井閑右衛門

 

お問い合わせ

教育委員会事務局教育総務部博物館運営課

〒238-0016 横須賀市深田台95番地 

電話番号:046-824-3688

ファクス:046-824-3658

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?