ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2015年9月) > "横須賀美術館企画展"没後10年「長新太(ちょうしんた)の脳内地図」展開催!~図書館でもタイアップ企画!~(2015年9月3日)

更新日:2015年9月3日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

"横須賀美術館企画展"没後10年「長新太(ちょうしんた)の脳内地図」展開催!~図書館でもタイアップ企画!~(2015年9月3日)

“ナンセンスの神様”の異名をもつ絵本作家・長新太とはいったい何者だったのか?

本展は、絵本や子どもの本の原画のほか、大人向けに発表された漫画やイラストレーション、エッセイなどを10のテーマに分け、「イマジネーション」、「センスとナンセンス」の2部構成で紹介し、長新太の柔軟で斬新な発想の源を改めて探っていこうというものです。初期から晩年まで約300点にのぼる作品をとおして、迷宮のように広がる奇想天外な長新太の脳内にご案内します。

1展覧会の概要

(1)展覧会名没後10年「長新太の脳内地図」展

(2)開催期間9月12日(土曜日)~11月3日(火・祝)

休館日10月5日(月曜日)、11月2日(月曜日)

無料観覧日11月3日(火・祝)

(3)観覧料一般800円、高大生・65歳以上600円

中学生以下および市内在住または在学の高校生は無料

2図書館での関連イベント[タイアップ企画!]

「どの本よもうかな?第90号」

没後10年長新太「へんてこ・さかさま・地平線」発行

~児童図書館員おすすめの絵本12冊を紹介するブックリストを発行します。~

(1)閲覧・配布期間9月12日(土曜日)~(なくなり次第終了)

(2)閲覧・配布場所横須賀市立図書館[中央・児童・北・南]、横須賀美術館、

田浦・逸見・衣笠・大津・浦賀・北下浦・武山・西・長井コミュニティーセンター図書室、生涯学習センター図書室

(閲覧のみ)横須賀市立小・中・ろう・養護学校の図書館

(3)掲載絵本

おなら(福音館書店)・キャベツくん(文研出版)・くまさんのおなか(復刊ドットコム)

そよそよとかぜがふいている(復刊ドットコム)・つきよのかいじゅう(佼成出版社)

にゅーっするするする(福音館書店)・へんてこへんてこ(佼成出版社)・ぼうし(のら書店)

ぼくのくれよん(講談社)・みんなでつくっちゃった(大日本図書)・もじゃもじゃしたものなーに?(講談社)

ゆうちゃんとへんてこライオン(小学館)

美術館、図書館では、このほかにも関連イベント満載です。詳しくは別添チラシ(PDF:1,595KB)をご覧ください

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育総務部美術館運営課

〒239-0813 横須賀市鴨居4丁目1番地 横須賀美術館 

電話番号:046-845-1211

ファクス:046-845-1215

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?