ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2016年2月) > “横須賀美術館企画展”「嶋田しづ・磯見輝夫展色彩とモノクローム」を開催します(2016年2月4日

更新日:2016年2月4日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

“横須賀美術館企画展”「嶋田しづ・磯見輝夫展色彩とモノクローム」を開催します(2016年2月4日

横須賀美術館では、2016年2月6日(土曜日)より、横須賀・三浦半島にゆかりの2人の作家の展覧会「嶋田しづ・磯見輝夫展色彩とモノクローム」を開催します。

色彩豊かでリズミカルな絵画を描き続ける嶋田しづ(逗子在住)。モノクロームの木版画の可能性を探求する磯見輝夫(鎌倉在住、県立横須賀高校卒)。

本展は、それぞれの最新作・代表作を含めた約90点で構成し、二人の作品世界の響きあいに出会う、またとない機会です。

1展覧会の概要

(1)展覧会名「嶋田しづ・磯見輝夫展色彩とモノクローム」

(2)開催期間2016年2月6日(土曜日)~4月10日(日曜日)

休館日3月7日(月曜日)、4月4日(月曜日)

2月14日(日曜日)は無料観覧日です

(3)観覧料一般900円、高大生・65歳以上700円

中学生以下および市内在住または在学の高校生は無料

2会期中のイベント

(1)観覧者100万人達成記念「春の企画展招待券プレゼント」

本年1月に開館以来の観覧者が100万人を達成したことを記念し、抽選で100組200名様に春の企画展(「さくらももこの世界」展を予定)ペア招待券をプレゼントします。

  1. 応募期間:2月6日(土曜日)~2月29日(月曜日)
  2. 応募方法:館内に設置したボックスに投函して応募

(2)恋人の聖地プレゼント企画

2月14日(日:無料観覧日)にご来館され、館内のクイズにお答えくださったお客様、先着200名様に恋人の聖地限定のお菓子等をプレゼントします(プレゼントはなくなり次第、終了)。

このほかにも関連イベント満載です。詳細は別添チラシ(PDF:857KB)をご覧ください。(参考:横須賀美術館HP

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育総務部美術館運営課

〒239-0813 横須賀市鴨居4丁目1番地 横須賀美術館 

電話番号:046-845-1211

ファクス:046-845-1215

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?