ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2018年2月) > “今年は2月18日 全館無料開放” 横須賀美術館 無料観覧デーを実施します!(2018年2月7日)

更新日:2018年2月7日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

“今年は2月18日 全館無料開放” 横須賀美術館 無料観覧デーを実施します!(2018年2月7日)

横須賀美術館では横須賀市の市制記念日(2月15日)直近の日曜日を毎年、無料観覧日としています。今年は2月18日(日曜日)が無料観覧日です。
当日は、企画展「青山義雄展-きらめく航跡をたどる」、所蔵品展「特集:横須賀のアーティスト」、谷内六郎《週刊新潮表紙絵展》「おやすみからおはようまで」の全てが無料でご覧いただけます。

また、当館はカップルが訪れるにふさわしい場所「恋人の聖地」として認定されています。これにちなみ館内のクイズにお答えをされた先着200名様にお菓子をプレゼントするバレンタイン企画を実施します。

気軽にアートに親しめる日として、この機会に、ぜひ横須賀美術館にお越しください。

恋人の聖地とは
NPO法人地域活性化支援センターが展開する「恋人の聖地プロジェクト」のなかで、カップルにふさわしいロマンチックなスポットを「恋人の聖地」として認定している。
全国に140箇所認定を受けている場所がある(2018年2月3日現在)。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育総務部美術館運営課

〒239-0813 横須賀市鴨居4丁目1番地 横須賀美術館 

電話番号:046-845-1211

ファクス:046-845-1215

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?