ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2014年12月) > 市立中学校による個人情報を含んだデータ提供について(2014年12月25日)

更新日:2014年12月25日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

市立中学校による個人情報を含んだデータ提供について(2014年12月25日)

このたび、11月28日にご報告した「神奈川県立保健福祉大学における個人情報の紛失」に関わり、市立中学校によるデータ提供が
「横須賀市個人情報保護条例」に照らし、手続きが十分でなかったことが明らかになりましたので報告します。

1.事故内容

平成25年10月、中学校が県立保健福祉大学に対して、研究目的として、当データの提供をしました。
本来、個人情報を外部提供する場合には、学校における個人情報管理責任者である学校長が、生徒および保護者の同意を得て、
提供するべきでしたが、全員分の同意を得られないままデータ提供をしました。
また、データ提供する際には、個人が特定されないよう適切なデータ処理を行い、提供するべきでした。

2.事故の要因および今後の防止策

本件は、データを提供した学校において個人情報の取り扱いに関する認識が十分でなかったことから発生したものです。
当該校長には、厳重注意しました。
本件を踏まえ、市立学校長会議において、個人情報の適正な取り扱いについて、その保護・管理の徹底を周知しました。
また、教育委員会としましても、研究機関等の研究協力に伴う個人情報の取扱いに関わる指針を明確にし、再発防止に努めてまいります。

お問い合わせ

教育委員会事務局学校教育部教育指導課

横須賀市小川町11番地 本館1号館6階<郵便物:「〒238-8550 教育指導課」で届きます>

電話番号:046-822-8479

ファクス:046-822-6849

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?