ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2018年1月) > 平成30年度の給食費の額について(2018年1月10日)

更新日:2018年1月10日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

平成30年度の給食費の額について(2018年1月10日)

本日開催した総合教育会議において市長と教育委員会で協議した結果、平成30年度の給食費の額を下の表のとおりにすることで方針を決定いたしました。

総合教育会議では小学校、特別支援学校の給食費について、給食から摂取できるエネルギーやカルシウムなどの重要な栄養価が県内他都市の平均や国の基準を下回っている状況を改善するために給食費の額を下の表のとおりとすることで、市長と教育委員会で意見が一致いたしました。

なお、中学校は牛乳給食のため、平成30年度は給食費を据え置き、完全給食実施時に改めて見直すことといたしました。

今後は、市議会での予算案審議を経て、横須賀市給食条例第6条の規定に基づき、横須賀市給食条例施行規則で給食費の額を定めます。

給食費の額

(円)

区分 基準回数(回) 1食単価 月額 年額 値上がり額月額(年額)
小学校児童

190

260

4,500

49,500

500(5,500)

ろう学校児童

190

260

4,500

49,500

500(5,500)

ろう学校生徒
(中学校・高等学校)

190

310

5,300

58,300

500(5,500)

ろう学校幼児※1

190

210

3,600

39,600

(3,500)

養護学校児童生徒

181

270

4,500

49,500

500(5,500)

教職員(養護学校・中学校以外)

190

310

5,300

58,300

500(5,500)

養護学校教職員

181

320

5,300

58,300

500(5,500)

中学校生徒教職員※2

148

52

700

7,700

0


※1 平成29年度のろう学校幼児は月額単価未設定のため、値上がり額は年額のみの表記
※2 中学校生徒教職員の基準回数は牛乳の単価によって変動する可能性がある。

お問い合わせ

教育委員会事務局学校教育部保健体育課

横須賀市小川町11番地 本館1号館6階<郵便物:「〒238-8550 保健体育課」で届きます>

電話番号:046-822-8486

ファクス:046-822-6849

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?