ホーム > 市政情報 > 横須賀市外に引越しをした人

更新日:2010年11月1日

ここから本文です。

横須賀市外に引越しをした人

 転出をしてから、4ヶ月を経過すると横須賀市の選挙人名簿から登録が抹消されます。
 また、転居先の市区町村では、転入届出をした日から3ヶ月を経過しないと選挙人名簿に登録されません。(登録されるのは、年4回の定時登録か選挙の前の選挙時登録のときに限ります。)
 したがって、転居後、転入届出が遅れてしまうと、どちらの市区町村の選挙人名簿にも登録されず、選挙権を有していても投票できない場合があります。届出は早目にしましょう。
 現在住んでいる市区町村の選挙人名簿に登録されていなくても、横須賀市の選挙人名簿に登録されている場合は、横須賀市で投票できる場合があります。詳しくは、選挙管理委員会へお問い合わせください。

【横須賀市長・横須賀市議会議員選挙の場合】
 転出をした人は、投票できません。(転出前に期日前投票をした場合は除きます。)

【神奈川県知事・神奈川県議会議員選挙の場合】
 転出先が神奈川県内のときは、横須賀市で投票できる場合があります。

【衆議院議員・参議院議員選挙の場合】
 横須賀市で投票できる場合があります。


お問い合わせ

選挙管理委員会事務局選挙管理課

〒238-0006 横須賀市日の出町1丁目5番地 ヴェルクよこすか2階

電話番号:046-822-8499

ファクス:046-825-1145

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?