ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2018年2月) > ゆるキャラで模擬投票~「小学生向け選挙なるほど教室」を実施します~(2018年2月9日)

更新日:2018年2月9日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

ゆるキャラで模擬投票~「小学生向け選挙なるほど教室」を実施します~(2018年2月9日)

横須賀市選挙管理委員会では、選挙の意義や大切さを理解してもらい、成人した際の投票行動につなぐことを目的に、平成24年度からの取り組みとして、明るい選挙標語募集対象の市内小学校2校の6年生向けに模擬投票を中心とした「選挙なるほど教室」を実施しています。

今年度は、既に対象校である市立鶴久保小学校及び岩戸小学校、そして荻野小学校にて実施しましたが、今回新たに富士見小学校でも実施することとなりました。

内容は、横須賀市キャラクター選挙と題して、本物と同じ素材の模擬投票用紙や本物の選挙器材を使用し、オリジナルの選挙公報などを配付して行う模擬投票、投票用紙計数機を使った開票など、楽しみながら実際と同じような選挙を体験してもらいます。

また、従来ではポスターや選挙公報を見て投票するキャラクターを選んでもらっていましたが、今回はより深く考えてもらうため、キャラクターごとの応援演説も追加実施します。

さらに、投票事務や開票作業も児童に体験してもらう予定です。

なお、本教室は、選挙管理委員会と横須賀市明るい選挙推進協議会と合同で実施します。

今後は、市内全小学校に積極的に働きかけ、展開していきます。

 

1 実施校 横須賀市立富士見小学校6年生(2クラス:65名)
2 日時 2月16日(金曜日)5・6時限目13時40分~15時15分
3 内容 1.選挙のお話(15分)
    2.キャラクターごとの応援演説(5分)
    3.模擬投票~横須賀市キャラクター選挙の投票~(30分)
    4.模擬開票~児童による開票作業と結果発表~(25分)
    5.まとめ(15分)

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局選挙管理課

〒238-0006 横須賀市日の出町1丁目5番地 ヴェルクよこすか2階

電話番号:046-822-8499

ファクス:046-825-1145

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?