ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > ウェブアクセシビリティについて

更新日:2017年3月21日

ここから本文です。

ウェブアクセシビリティについて

横須賀市の取り組み

平成28年度に、ウェブアクセシビリティ方針を策定し、ウェブアクセシビリティに関する日本工業規格「JIS X 8341-3:2016」(以下、JISと記載)に示された適合レベルAAへの準拠を目指し取り組んでいます。

平成28年度には、JISに基づく試験を実施し、JISの適合レベルAに一部準拠していることを確認しました。

ウェブアクセシビリティ方針

横須賀市ホームページでは、誰もがホームページで提供される情報や機能を支障なく利用できることをめざし、「JIS X 8341-3:2016 高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器,ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」に対応することを目標とし、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。

対象範囲

横須賀市ホームページ(http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/)全体

ただし、CMS(コンテンツ管理システム)管理外のページは対象外とします。

  • 横須賀市例規集データベース(http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/reiki/以下)
  • 広報よこすかWebブック版(http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/web-book/koho/以下)

また、以下のようなサブドメインが異なるページについても対象としません。

http://www.XXX.yokosuka.kanagawa.jp/

例外事項

対象範囲のうち、以下のコンテンツについては、対象外とします。

  • 動画や地図情報などの外部サービスを利用しているコンテンツ
  • PDF、Word、ExcelなどHTML以外で公開されるコンテンツ

これらのコンテンツについては、コンテンツを掲載している各ページに問い合わせ先を明記し、電話によるご説明などの代替手段を提供します。

目標とする適合レベルおよび対応度

JIS X 8341-3:2016の適合レベルAAに準拠することを目標とします。

注記:本方針における「準拠」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2016対応度表記ガイドライン-2016年3月版」で定められた表記によります。URL:http://waic.jp/docs/jis2016/compliance-guidelines/201603/(外部サイト)

目標を達成する期限

2018年3月31日

担当部署名

横須賀市政策推進部広報課

電話:046-822-9675

試験結果について

お問い合わせ

政策推進部広報課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階 <郵便物:「〒238-8550 広報課」で届きます>

電話番号:046-822-9675

ファクス:046-822-4711

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?