ホーム > 神奈川県LINEコロナお知らせシステム

更新日:2020年8月1日

ここから本文です。

神奈川県LINEコロナお知らせシステム

「神奈川県LINEコロナお知らせシステム」とは、店舗や施設等に掲示される「感染防止対策取組書」のQRコードを利用して、濃厚接触の疑いがある人に、保健所からLINEでメッセージを送信する仕組みです。
この取り組みをうまく活用するためには、事業者の皆様、そして利用者である市民の皆様のご協力が必要不可欠です。積極的なシステムのご利用をお願いいたします。

市民のみなさま

店舗や施設等を利用した際に、掲示されたQRコードをスマートフォンで読み込むことで「神奈川県LINEコロナお知らせシステム」に登録できます。
※「感染防止対策取組書」を掲出していない店舗等もございます。

登録するメリット

  • 新型コロナ感染者の施設利用が判明した際、同じ施設の利用者で濃厚接触など感染リスクの疑いがある場合、保健所から対象者にLINEメッセージでお知らせします。
  • メッセージを受け取った方は、記載されている保健所に電話することでスムーズな案内・対応が受けられます。

登録・活用方法

  • 事前に神奈川県のLINE公式アカウント「新型コロナ対策パーソナルサポート(行政)」を登録します。(店舗でQRコードを読み込むことでも登録できます)
  • 訪れた店舗・イベント会場等に掲示されているQRコードを読み取ります。
  • 新型コロナに感染された方が発生し、保健所で必要と判断された場合に、その感染者が訪れた場所を同じ時間帯に訪れた方に対してLINEメッセージをお送りします。
  • メッセージを受け取った方は、記載されている保健所に電話することでスムーズな案内・対応が受けられます。

神奈川県LINEコロナお知らせシステム

利用にあたってのお願い

  • QRコードは場所ごとに異なるため、それぞれの場所(コード)で読み込んでください。
  • 同じ場所であっても、訪問するたびに読み込んでください。(読み込んだ日時を基準に該当者にお知らせをお送りします。)

事業者のみなさま

神奈川県の調査によると県民の約80%の方が「ガイドラインに沿った感染防止対策を実行する業者がもっと増えるべき」と考えており、約75%の方が「どのような感染防止対策を行っているかを、利用前に知りたい(見える化してほしい)」との回答があったとのことです。

登録するメリット

  • お店やイベントで行っている感染症対策を分かりやすく掲示できます。(感染症対策ガイドラインに遵守していることをPRできます。)
  • 「LINEお知らせシステム」を導入していることで、お客様への安心・信頼につながります。

登録・活用方法

  • 「登録・発行フォーム」(外部サイト)から必要な情報を登録します。(※Internet Explorerは正常に動作しないことがあります。他のブラウザでお試しください。)
  • 登録後、「取組書」と「QRコード」が発行されます。
  • 発行された書類を印刷し、施設内に掲示します。
  • 施設の利用者にQRコードを読み込んでいただくよう周知・案内してください。

神奈川県LINEコロナシステム(事業者)

 

お問い合わせ

神奈川県新型コロナウイルス感染症専門ダイヤル
電話:0570-056774

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?