ホーム > 市政情報 > 横須賀市紹介 > 市の概要 > よこすか歴史絵巻 > 昭和時代年表 > イギリスのジリンガム市と友好都市提携(昭和時代)

更新日:2010年11月1日

ここから本文です。

イギリスのジリンガム市と友好都市提携(昭和時代)

ジリンガム市(イギリス、現メッドウェイ市)と友好都市提携

ジリンガム市(現メッドウェイ市)は、ロンドンの南東、メッドウェイ川に下流に位置する産業・住宅都市です。
以前は海軍造船の町として栄えましたが、現在では閉鎖された海軍施設跡に企業を誘致して発展している都市です。
同市は、航海術や造船技術をわが国に伝えたウィリアム・アダムス(三浦按針)の誕生地でもあります。
当時、イギリスの都市が日本の都市と友好都市提携をするのは初めてのことでした。

ジリンガム市

友好都市提携年月日|昭和57(1982)年4月8日(旧ジリンガム市)

メッドウェイ市と姉妹都市提携

平成10(1998)年4月1日にジリンガム市とロチェスター市が合併しメッドウェイ市となりました。
本市は同じ年に同市と姉妹都市提携を行っています。

写真:メッドウェイ市

姉妹都市提携年月日|平成10(1998)年8月26日 メッドウェイ市

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?