ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > よこすかムービーチャンネル > 横須賀市長メッセージ > 新型コロナウイルスに関する市長メッセージ(2020年4月7日)

更新日:2020年4月8日

ここから本文です。

新型コロナウイルスに関する市長メッセージ(2020年4月7日)

 

市長メッセージ(令和2年4月7日)
桜の花びらが舞い散る中、子どもたちが入学式や始業式のために登校する姿に、心が和んだ昨日から一夜明けた本日4月7日、安倍総理は、神奈川、東京、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県を対象に緊急事態を宣言し、私たちには外出を控えることが求められました。
これは、急増する新型コロナウイルスの感染者数を抑制し、必要な医療を確保するためのものです。感染は、人と人が接することで起こります。是非、感染防止のために外出を控えてください。
これまでも、皆さんに対して、不要不急の外出の自粛をお願いしてきましたが、今回の緊急事態宣言を機に、皆さん一人一人の行動がご自身をご家族をそして世界を救うことになると思いを新たにしてください。
今日が、このウイルスに打ち勝つための始まりの日になります。
外出を控えること、そして手洗いや咳エチケットを徹底することが、私たちの闘い方です。
市としては、緊急事態宣言を受け、市立学校の臨時休校の期間を5月6日までとすること、図書館や運動施設、コミュニティセンター、更には、ソレイユの丘等の一部公園も同じく5月6日まで閉鎖といたしました。
また、ウイルス対策に効果があるといわれる次亜塩素酸水の生成装置を購入しました。これから随時、次亜塩素酸水を造り、必要となる各施設に加え、市民の皆様にも広くお配りしていきます。
我が横須賀をはじめ、日本各地、そして全世界の医療・福祉の現場で、これ以上の感染拡大を防ぎ、一人でも多くの命を救おうと日夜、まさに命がけで働かれている方々がいます。また、患者さんたちも病と必死に闘っています。どうかこのような方々に思いをはせてください。そして、世界の人々と心を合わせ、この難局を乗り越えましょう。

 

 

【公開日 令和2年4月7日 横須賀市市長室広報課】

 

  • 動画は、外部サイト(YouTube)へリンクします。
  • 動画の情報は、各ページに記載の撮影日・制作日時点のものですのでご注意ください。

 

お問い合わせ

市長室秘書課

横須賀市小川町11番地 本館1号館3階<郵便物:「〒238-8550 秘書課」で届きます>

電話番号:046-822-8118

ファクス:046-824-2610

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?