ホーム > Foreign Languages > 助けを呼ぶ時の電話のかけかた How to Make an Emergency Call

更新日:2020年3月26日

ここから本文です。

助けを呼ぶ時の電話のかけかた How to Make an Emergency Call

multiple languages' emergency call

①119番へ電話してください。
②「日本語が話せない。〇〇語が話せる。」と日本語か英語で伝えてください。
③通訳者が電話にでるまで、そのままお待ちください。
④あなたと消防局員と通訳者の3人で話をします。
⑤救急車や消防車が助けにいきます。

① Call 119
② Tell the operator in Japanese or English, "I can't speak Japanese. I can speak 〇〇 language."
③ Please wait. An interpreter will be with you shortly.
④ You will be connected to the Fire Bureau staff and an interpreter in a three-person call.
⑤ An ambulance or fire truck will come to the rescue.

(話せる言葉)
英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、タガログ語、ネパール語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロシア語、マレー語、ミャンマー語、クメール語、モンゴル語

(Available Languages)
English, Chinese, Korean, Portuguese, Spanish, Thai, Vietnamese, Indonesian, Tagalog, Nepali, German, French, Italian, Russian, Malay, Myanmarese, Khmer, Mongolian