ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2020年7月) > 在日米軍における新型コロナウイルス感染症患者の発生について(2020年7月20日)

更新日:2020年7月20日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

在日米海軍における新型コロナウイルス感染症患者の発生について(2020年7月20日)

本日、外務省から在日米海軍関係者の新型コロナウイルス感染について、下記のとおり情報提供がありましたのでお知らせします。

横須賀海軍施設に所属する米海軍関係者1名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明した。

この米軍関係者は、7月19日に羽田空港に到着後、検疫所のPCR検査を受けたが、検査結果が判明する前に米軍専用車両を利用して横須賀市に移動し、市内の民間宿泊施設に滞在していた。

その後、同日に陽性であることが判明したため、横須賀基地内において医学管理下での隔離の措置をとった。

お問い合わせ

市長室基地対策課

横須賀市小川町11番地 本館1号館3階<郵便物:「〒238-8550 基地対策課」で届きます>

電話番号:046-822-8140

ファクス:046-827-8878

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?