ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2020年10月) > U-22プログラミング・コンテスト2020において1次審査進出者が出ました(2020年10月21日)

更新日:2020年10月21日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

U-22プログラミング・コンテスト2020において1次審査進出者が出ました(2020年10月21日)

将来的に国内外で活躍するプログラミング人材を横須賀市から輩出する、目的で昨年度から本市において実施している「横須賀プログラミング“夢”アカデミー」の受講生(1期生)が、U-22プログラミング・コンテストにおいて1次審査に進みました。

現在審査が行われており、1次審査の結果は10月下旬に発表される予定となっております。詳細は以下のとおりです。

詳細

1、1次審査進出者

兒島尚裕さん(市内在住/中学校1年生)

2、提出作品

計クリ【作品概要】加減乗除の出題とその計算結果を自動的に出し、プリントアウトまでできる仕組み

3、U-22プログラミング・コンテストとは

自らのアイデアと技術で新しい未来を拓く、次代を担う22歳以下のITエンジニアを対象とした作品提出型プログラミングコンテスト(コンテストHPより)

【URL】https://u22procon.com/

4、横須賀プログラミング“夢”アカデミーとは

将来的に国内外で活躍するプログラミング人材を横須賀市から輩出することを目的に5年計画で実施。中学生~高校生を中心に、通年での講義、コンテストへの参加や市内事業者等との交流などを行い、プログラミング技術を向上させる事業。

【URL】https://yumepro.wakuwaku-yokosuka.jp/

 

その他(2期生募集)

現在、当事業の2期生を募集しています。(申込期限は11月3日)

 

<詳細はこちら>【URL】https://yumepro.wakuwaku-yokosuka.jp/news/2020/10/16/638/

お問い合わせ

経営企画部企画調整課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 企画調整課」で届きます>

電話番号:046-822-8221

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?