ホーム > 市政情報 > 横須賀市紹介 > 市の概要 > 人口・統計 > 国勢調査員の募集

更新日:2020年3月23日

ここから本文です。

国勢調査員を募集します!

国勢調査は、日本に住むすべての人と世帯を対象に5年に1度行われる国の最も重要な統計調査です。令和2年の調査で実施100年の節目を迎えます。

横須賀市では約39万人・約16万世帯が調査対象となり、この調査に約1,200人の調査員が必要になります。

そこで、本市では「令和2年国勢調査」の調査員として活動していただける方を募集します。

1.応募要件

次の項目すべてに該当する方(市内・市外在住は問いません)

  • 原則として20歳以上で、責任を持って調査活動をしていただける健康な方
  • 調査で知り得たことなど、秘密を守れる方
  • 警察・選挙に直接関係のない方、暴力団員その他の反社会的勢力に該当しない方

2.報酬(予定額)

1調査区 42,000円程度、2調査区 79,000円程度

1調査区約50~70世帯で、報酬額は調査世帯数により増減します。
※報酬は所得税の課税対象です。

3.活動期間と主な仕事内容

調査員の活動期間:令和2年8月中旬~10月下旬(予定)

8月中旬
~9月上旬

調査員説明会に出席
(3時間程度)

・調査員の仕事についての説明を聞き、調査方法を理解します。

9月中旬

担当調査区の確認
調査書類の配布

・担当する調査区を巡回し、地図を作成します。
・担当する調査区の全世帯を訪問し、面会の上で調査票などの調査書類一式を配布します。また、担当する調査区の名簿を作成します。

10月上旬
~10月中旬

調査票の回収 ・対面にて調査票の回収を希望した世帯や期日までに回答のない世帯を訪問し、記入済の調査票を回収します。

10月下旬

調査書類を市に提出 ・作成した地図と名簿、回収した記入済の調査票などを市役所に提出します。

4.応募方法

5月11日(月曜日)から、次の日時・会場で受付をおこないます。

「5.応募時に必要なもの」をご持参のうえ、直接ご来場ください。

日時 会場

5月11日(月曜日)
~5月15日(金曜日)

9時~16時

市役所
(3号館3階301会議室)

5月18日(月曜日)

10時~16時 北下浦コミュニティセンター
(第4学習室)

5月19日(火曜日)

10時~16時 西コミュニティセンター
(第2会議室)

5月20日(水曜日)

9時30分~12時

田浦コミュニティセンター
(第1学習室)

13時30分~16時

追浜コミュニティセンター
(第2学習室)

5月21日(木曜日)以降の応募方法については、お電話でお問い合わせください。
(横須賀市 経営企画部 都市戦略課 統計係 電話046-822-8154、8155

5.応募時に必要なもの

応募の際は、以下の3点を必ずご持参のうえ、ご来場ください。

1.証明写真1枚(縦4cm×横3cm)
2.本人名義の振込先口座が確認できるもの
(通帳(コピー可)など)
3.ご自身のマイナンバー(12桁)が確認できるもの
(通知カード、マイナンバーカード、住民票の写し、など)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経営企画部都市戦略課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 都市戦略課」で届きます>

電話番号:046-822-8155

ファクス:046-822-9285

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?