ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2021年3月) > 海洋プラスチックごみに関する啓発看板の設置(2021年3月2日)

更新日:2021年3月2日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

海洋プラスチックごみに関する啓発看板の設置(2021年3月2日)

市内外から多くの方が訪れるコースカ・ベイサイドストアーズ付近では、潮の流れや風向きの影響などにより、毎日のように海洋ごみが漂着し、せっかくの景観が損なわれている状況にあります。

そこで、海洋プラスチックごみ対策アクション宣言にご賛同いただいた事業者からの協力を得て、海洋ごみに関する啓発看板を設置します。この取り組みのほか、市では現地での清掃を強化いたしましたので、お知らせします。

1.設置看板について

  1. 設置場所(別添資料1参照)
    ①「よこすか軍港めぐり」乗船場付近(2カ所)
    ②「三笠ターミナル」施設内(1カ所)
  2. 協力体制
    ①株式会社トライアングル(看板の製作、設置)
    ②国立研究開発法人海洋研究開発機構(掲示内容の監修)
    ③横須賀市(企画立案、看板デザインの作成)
  3. 設置期間
    令和3年3月5日(金曜日)から当面の間
  • 看板デザインは、別添資料2をご参照ください。

2.清掃強化について

  1. 清掃回数
    風向き等の影響により海洋ごみが漂着しやすい冬場(10月~3月)の清掃回数を、週1回から週5回に強化。
  2. 実施方法
    公益社団法人シルバー人材センター等への委託により実施。

(参考)賛同事業者について(別添資料3参照)

「海洋都市横須賀 海洋プラスチックごみ対策アクション宣言」に基づく取り組みの輪を広げていくため、令和3年1月26日から宣言の趣旨に賛同いただける事業者を市が募集している。


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経営企画部都市戦略課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 都市戦略課」で届きます>

電話番号:046-822-8258

ファクス:046-822-9285

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?