ホーム > よくある質問 > 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度) > マイナンバー(個人番号)が導入されると添付書類が不要になると言われていますが、住民票の写しや戸籍の添付が全て不要になるのですか?[マイナンバー制度]

更新日:2017年4月1日

ここから本文です。

マイナンバー(個人番号)が導入されると添付書類が不要になると言われていますが、住民票の写しや戸籍の添付が全て不要になるのですか?[マイナンバー制度]

質問カードNO:7110

質問

マイナンバー(個人番号)が導入されると添付書類が不要になると言われていますが、住民票の写しや戸籍の添付が全て不要になるのですか?[マイナンバー制度]

回答

マイナンバー(個人番号)の導入により、平成29年秋頃から国の行政機関や地方公共団体で情報連携が始まり、社会保障や税、災害対策の手続で住民票の写しなどの添付が一部不要になります。

ただし、現時点でマイナンバー(個人番号)が使われるのは、法律や条例で定められる社会保障や税、災害対策の分野に限られるため、それ以外の分野の行政手続では、引き続き住民票の写しなどの添付が必要になります。

また、戸籍はマイナンバー(個人番号)の利用対象に入っていないため、番号の利用が始まった後も従来どおり提出していただく必要があります。

お問い合わせ

総務部総務課

横須賀市小川町11番地 本館1号館5階(市政情報コーナーは本館2号館1階)<郵便物:「〒238-8550 総務部総務課」で届きます>

電話番号:046-822-8561

ファクス:046-822-7795

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?