ホーム > 市政情報 > 横須賀市紹介 > 財政 > 横須賀市の財政 > 公の施設の使用料に関する基本方針の策定について

更新日:2019年7月18日

ここから本文です。

公の施設の使用料に関する基本方針の策定について

横須賀市がこれまで設置してきた公の施設の多くは老朽化が進んでおり、近い将来多額の更新費用が必要になるとともに、施設を継続して運営していくにも維持・運営費用が必要になります。

また、一部施設では既に使用料をいただいていますが、使用料の算定方法や改定時期などについて統一した基準が無く、施設毎に設定してきたことから、同種の類似施設において様々な差が生じています。

このような状況を踏まえ、今後も継続してきめ細かいサービスを提供していくため、使用料についての基本的な考え方を整理した「公の施設の使用料に関する基本方針」を策定しました。

基本方針

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

財務部財務課

横須賀市小川町11番地 本館1号館5階<郵便物:「〒238-8550 財務課」で届きます>

電話番号:046-822-9807

ファクス:046-822-7795

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?