ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2021年12月) > 手指用消毒液への次亜塩素酸ナトリウム水の誤混入について(2021年12月17日)

更新日:2021年12月17日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

手指用消毒液への次亜塩素酸ナトリウム水の誤混入について(2021年12月17日)

横須賀中央駅モアーズストリートに設置しているアップライトピアノ(通称「街なかピアノ」)の演奏時消毒用として用意していた次亜塩素酸水のスプレーボトルに誤って次亜塩素酸ナトリウム液を混入した事案が発生しましたので報告いたします。

1.誤混入の経緯

  • 演奏時の手指消毒用として設置していたスプレーボトル入りの次亜塩素酸水の補充用として、誤ってボトル入りの次亜塩素酸ナトリウム水を購入。
  • 令和3年12月8日11時00分頃、スプレーボトル内の次亜塩素酸水が減っていることから、職員が誤購入した次亜塩素酸ナトリウム水をボトルに継ぎ足した。
  • 令和3年12月16日16時30分頃、職員が補充用消毒液の容器に「次亜塩素酸ナトリウム」と記載されていることに気づき誤混入が判明。スプレーボトルを回収・交換した。

2.健康への被害と消毒効果

次亜塩素酸ナトリウム水は、食器等の殺菌に使用されるもので、手に直接触れると、肌荒れなどの健康被害を引き起こす恐れがあります。

また、次亜塩素酸水の成分を中和するため消毒効果は失われていたと考えられます。

なお、現時点まで、使用した方からの問い合わせや連絡はありません。

3.消毒液の使用により健康被害を受けた方へ

ピアノ演奏時の消毒液の使用により、健康被害が現れた場合には下記担当までご連絡をお願いいたします。

4.今後の防止策

消毒液の購入時と使用時には、複数の職員が製品名及び使用上の注意を確認することを徹底し、再発防止に努めます。

お問い合わせ

文化スポーツ観光部企画課 担当:福本・安田

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 企画課」で届きます>

電話番号:046-822-9284

内線:6428

ファクス:046-824-3277

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?