ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2017年5月) > 「ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会」について(市長記者会見)(2017年5月10日)

更新日:2017年5月10日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

「ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会」について(市長記者会見)(2017年5月10日)

ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会実行委員会(事務局:神奈川県横須賀市、会長:吉田雄人)は「ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会」を5月11日から16日までの6日間、神奈川県横須賀市の津久井浜海岸で開催します。

ウインドサーフィンの世界最高峰の大会「PWAウインドサーフィンワールドカップ」の日本での開催は24年ぶりで、世界のトッププロが世界一を争います。地元・横須賀を拠点とする日本人選手の活躍も期待されます。

大会概要

1 名称 ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会 [英字大会名] Fly! ANA Windsurfing World Cup YOKOSUKA Japan

2 開催期間 2107年5月11日(木曜日)~5月16日(火曜日) 6日間

3 会場 津久井浜海岸/横須賀市津久井1丁目 ※京急線「津久井浜駅」から徒歩8分

4 観覧 観覧無料

5 開催内容

(1)PWA(プロフェッショナル・ウインドサーファーズ協会)公認の世界最高峰のウインドサーフィン大会。27の国と地域からトッププロ男子64名、女子23名が出場予定。

(2)大会会場では横須賀や三浦半島のグルメなどを楽しめるフードイベントやウインドサーフィン&SUP体験会やプレゼント抽選会などのイベントも開催

6 主催 ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会実行委員会

[実行委員会構成メンバー]

全日本空輸株式会社、京浜急行電鉄株式会社、NPO法人日本ウインドサーフィン協会、神奈川県、横須賀市、三浦市

7 公認 Professional Windsurfers Association(PWA)

8 特別協賛 全日本空輸株式会社

9 協賛 京浜急行電鉄株式会社、株式会社西武プロパティーズ、アサヒビール株式会社、大栄不動産、横浜銀行、かながわ信用金庫、湘南信用金庫、NTT東日本神奈川事業部、株式会社野村総合研究所、横浜ポルタ

お問い合わせ

文化スポーツ観光部企画課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 企画課」で届きます>

電話番号:046-822-8173

内線:1302

ファクス:046-822-9285

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?