ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 報道発表資料一覧(2021年12月) > ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会 再始動 2022年秋開催を目指します!(2021年12月20日)

更新日:2021年12月20日

ここから本文です。

YOKOSUKA NEWS RELEASE

ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会 再始動 2022年秋開催を目指します!(2021年12月20日)

ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会実行委員会(事務局:神奈川県横須賀市、会長:上地克明)は、ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会について、2022年大会は秋頃の開催を目指して検討を開始しました。
本大会は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、2020年、2021年と2年連続で中止となりました。
2022年大会では、新たな生活環境のなか、ウインドサーフィンの真剣勝負に挑むアスリートの姿勢、自然の雄大さと共存する姿を通じて、「喜び、驚き、感動」を与え、関わる全ての人に活力をもたらす大会として開催できるよう、取り組んでまいります。

開催概要 ※大会の詳細につきましては順次お伝えしていきます。

大会名称

ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会

英字大会名

Fly! ANA Windsurfing World Cup YOKOSUKA MIURA Japan

開催時期

2022年秋頃(予定)

会場

津久井浜海岸・三浦海岸

主催

ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会実行委員会

実行委員会構成メンバー

  • 全日本空輸株式会社
  • 京浜急行電鉄株式会社
  • NPO法人日本ウインドサーフィン協会
  • 神奈川県
  • 横須賀市
  • 三浦市

公認

Professional Windsurfers Association(PWA)

ウインドサーフィンワールドカップとは

PWA公認の世界最高峰のウインドサーフィン大会。ヨーロッパを中心に毎年10か所程度でワールドツアーを開催しており、アジア大会では韓国と日本で開催している。
日本では2017年に24年ぶりとなる大会を開催以降、2019年まで毎年開催し、次回で第4回目を迎える。

ニュースリリース

ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会実行委員会リリース(PDF:345KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化スポーツ観光部企画課

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 企画課」で届きます>

電話番号:046-822-9820

ファクス:046-824-3277

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?