ホーム > 健康・福祉・教育 > 教育・生涯学習 > 教育方針・事業 > 活躍する子ども達-スポーツ > よこすかドリーム・スポーツプロジェクト「横浜DeNAベイスターズ学校訪問-養護学校」

更新日:2018年3月8日

ここから本文です。

よこすかドリーム・スポーツプロジェクト「横浜DeNAベイスターズ学校訪問-養護学校」

本日の学校訪問は、市立養護学校で行われました。26養護1

ユニフォーム姿の選手が体育館に到着すると、子ども達、先生、保護者の方から拍手で迎えられました。特に、選手の体の大きさに皆さん驚き、大きな歓声が上がっていました。

まず最初に、両選手はキャッチボールを披露してくれました。本職の投手の迫力ある投球に子ども達は大喜び。時折変化球等を織り交ぜ、プロのすごさを披露していました。

次は子ども達と選手のキャッチボールです。選手は子ども達一人ひとりと丁寧にキャッチボールを行っていました。子ども達は選手に向かってしっかりとボールを投げていました。

最後に選手の前でティーバッティングを行いました。中にはこの日のため26養護2
に練習してきたとういう子どももいて、みんな一生懸命バットをスイングしていました。

終わった後は、それぞれ記念撮影やサインをもらったり、皆さんの心に思い出として大きく残る一日となったと思います。

これからも皆さんで横浜DeNAベイスターズを応援しましょう!

 

  • 日時

平成26年(2014年)7月10日(水曜日)10時50分~11時50分

  • 場所

横須賀市立養護学校体育館26養護3

 

  • 訪問選手

【背番号67】伊藤(いとう)拓郎(たくろう)投手

【背番号111】砂田(すなだ)毅樹(よしき)投手

【背番号114】佐村(さむら)・トラヴィス・幹久(みきひさ)投手

 

  • 授業内容

デモンストレーション(キャッチボール)

選手と一緒にキャッチボール、ティーバッティング体験

お問い合わせ

文化スポーツ観光部スポーツ振興課 担当:施設係

横須賀市小川町11番地 本館1号館4階<郵便物:「〒238-8550 スポーツ振興課」で届きます>

電話番号:046-822-8444

ファクス:046-824-3277

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?